カテゴリー「音楽」の2件の記事

バロンが居ない!?

バロンが居ない!?

昨日、仕事から帰って来て、何時もの様に
「ただいま〜♪」
って言いながら猫′Sの姿を確認。
姫は出窓で寝転んでいる。
バロンは…んっ!?
棚の下、カーテンの裏、他の部屋…居ない!
先に帰っていた息子に聞く。
「居るでしょ!」
「何処に!?」
「エェ!?」
バロンも完全室内飼い。外に出たがる事も無い。
でも、何かの偶然が重なって…。
いやいや…。そんな事は…。
朝、仕事に行くときには、何時もの様にそれぞれの頭を撫でながら、挨拶した。
あの時には確かに居た。
そして、私達の部屋に鍵をかけて行った。

呼び掛ける。
「バロ〜ン!」
何時もは返事をしてくれる子だ。
反応無し!
何度も呼んでみる!
「ニャアって聞こえた!」
息子が叫ぶ!
「何処から!?」
私の鏡台の辺りだ!
棚の下、クローゼットの 中、もう一度見る!
居ない!
「でも、聞こえたぞ!…い、居たぁ!」
なんと、ベッドの下に入ってしまっていた!
その隙間の高さ、僅か5センチ!
子猫のうちは、よく入ってたけど、大猫(!?)になってからは頭さえ入らないだろうと思っていた。
実際、姫はよく立て篭もりに使っているけど、バロンは追いかけられずに居たもの!
それが、何かの加減で入れたんだ!
息子が引っ張る!
「足を引っ張ても、大丈夫?」
「猫だから大丈夫じゃあない?」
「無理ぃ!」
「自分で入ったんだから、そのうち出てくるでしょう?」
ところが、いっこうにその気配が無い。夜になってもそのままだ。
姫なら立て篭もりも考えられるが…。
もう一度呼んでみる。
「ニ¨ャアー!」
あれ?もしかして、出られない?
…大変ダァーッ!
またまた足を引っ張ってみる!
どうして入ることが出来たんだろうと思う程…無理!!!
こりぁ、ベッドを持ち上げるしかない!
息子に頼む。その間に私が引っ張り出す作戦!
でも息子はあっという間にマットを持ち上げ、板を外した!さすが男の子!
そしてそこには、ほうけた顔のバロンがおりましたとさ。
めでたし、めでたし。

もう二度と入らないでよ!
「どうせ、姫を追い掛けてて入ったんでしょ!」(娘)

自業自得だけど、もうっ!心配させないでよ!

| | コメント (3)

富士山5合目まで自転車で完走

6月6日 主人が完走しました。
傷口は何とか開かずに済みました。

雨は降りませんでしたが、霧だったそうです。

ゴールした時電話をくれて嬉しそうでした。
「去年より、2分遅かった!」
と悔しがっていましたが、
とにかく無事で良かった!(^-^)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)