« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

寒さで、接近?

寒さで、接近?
まだ子猫だった頃には、
丸まって寝ていたのに、
暫く離れて暮らしたから、また一緒になっても、
大人になった二匹には、中々難しいらしい。
それでもこの頃、寒さが近付いて来たからか、
尻尾だけがくっ付いていたりするようになり、
この日は、
お尻が付いていた(^^)
再生活が始まってから二回目の秋、
前のように、丸まって寝てれないかなぁ〜(^3^)

| | コメント (0)

リーボックの歩くだけで鍛えられると言う靴(^3^)/

リーボックの歩くだけで鍛えられると言う靴(^3^)/
毎日散歩には行くんだから、その時間を生かせないかと、発売された時から、気になっていました。
とうとう、手に入れましたよ(^-^)/
履いてみて、
クッションが効いてるぅ!
点で支えられてるぅ。
と言う感じ。
お店の中じゃあ、長くは歩けませんものね。
そこで、質問。
「これを履いて、走れますか?」
「足を挫いてしまう可能性があります。」(店員)
「それじゃあ、踏ん張れますか?」
「踏ん張りは…。」(店員)
「滑りますか?」
「濡れているような場所では、滑りますが…。ともかく、点で支えているので…。身体がバランスをとろうとして、筋肉を使うんです。」(店員)
「つまり、歩くの専用と考えた方が良いと言うことですね。」
店員さん頷く。
ウゥーン…(^∧^)
チョッと考えた。冬になると、寒くて走るよなぁ〜。
足を挫く…かぁ(^∧^)
でも、興味深い。
どんな感じか、試してみたい。
割り切れば良いのだ。

次の日、早速履いてみる。
オォ!
確かに、店員の言った通り!
点で支えるので、足がピンと伸びる!伸びるしか無いのだ!
ここで、私は、
左足を何時も外側に倒すようにしていたんだなぁ。
と、気付かされた!
そして、30分程度のサリーの散歩で、足の付け根がダルくなった(>_<)
ヘェ〜!!
信号で走ってみたら、確かに不安定なのが解る。
これは、足を挫くかもねぇ〜(^3^)/
遅ればせながら、説明書を読む。
確かに、
走ったりすると挫くかもしれないこと。
始めは短い距離から始める事。
等が書いてあった。
その通り!
だと思った。
でも、これは、
効果有りそうですよ(^○^)
ただぁ、ルナに引かれた時にぃ、
踏ん張れるかなぁ〜(^3^)?

| | コメント (0)

常連客(^○^ )

常連客(^○^<br />
 )
我が家の庭がお気に入りらしく、
よく、植木の下で休んでいる。
ななめ前の家の子。
ルナには、気を付けてよ(^∧^)

| | コメント (0)

お墓参り。

お墓参り。
昨日はお墓参りに行って来ました。
ルナとサリーを連れていきました。
昼間は暑かったので、
サリーは、何とか日陰に潜ろうと、30センチ程の植木の下に、頭を突っ込んでいました(>_<)
念のために。
向こう側がサリーです。
植木鉢ではありません(~_~;)

| | コメント (0)

嵐の跡

嵐の跡
今朝、ごみ捨てに行ったら、
公園のベンチが、ひっくり返ってました。
起こそうとしたけど、一人じゃあ無理だった(>_<)
近所の奥さんに止められました。
あんなに重いものをひっくり返すなんて、凄かったんですね!
我が家では、ソテツの鉢等、背の高い植木が倒されたのと、小さなハウスがひっくり返されて、サボテンがグチャクチャになりました(>_<)

実家の辺りは、まだ瓦屋根が直っていなかったけど、大丈夫だったかなぁ(^∧^)

| | コメント (0)

ルナ避難!

ルナ避難!
大変な風邪と雨でしたね。
それでも、もう雨は止み、風も大分静かに成りました。
ルナは特に騒ぐでもなく、落ち着いているようでしたが、さすがに、外に居させるのが心配で、午後には、廊下に入れました。
それをホットク訳にもいかず、そばに居るために早めに夕食の支度をしはじめましたが、
キッチンの方には入れないようにバリケードしました。
それをルナは、何とか突破しようと画策したり、クゥオーン!クゥオーン!泣いたりと、うるさいったら…。
始めは言葉で叱っていましたが、私の心を読む事が出来る奴なので、睨んでみました。
そうしたら、思った通り、オドオドして、止めました(^-^)/
犬舎に迎えに行った時には、寝ていたくらいだったので、かえって落ち着かなかったかもしれません(>_<)
大した奴だな!
6時半頃に、外にだしたら、
ウンpもして、庭を駆け回り、犬舎に戻りました。

サリーは、ずっと抱っこをせがんでましたけどね(>_<)

因みに、
猫達は、落ち着いていました。
でも、唯一メイだけは、ウロウロしていて、
大風が吹く度に、頭を上げて様子を伺っていました。今は、安心して、爆睡です(^○^)

| | コメント (0)

サリー、心配?

サリー、心配?
サリーが餌を食べるのは、茶の間。
キッチンはこの向こう側に有る。
キッチンで作って、ここまで、私は、廊下を歩いて来る。
サリーは、茶の間を横切り待っている。
その間、私が見えなくなっても、必ず来てくれると信じている訳だ!
こりゃあ、意地悪したくなるでしょ(^-^)/
廊下で、ストップ。ジッと隠れてみた(^3^)/
「ありゃ?ママが来ない?」
そんな感じかな?
ソワソワしているのが分かる。
ケッケッケッ…。
チョッと除いたら、見付かった(^^)
跳び跳ねるように喜んでくれる(^-^)/
でも、それからは、
餌の時には、
一緒に廊下を付いて来るようになった。
信用されなくなったらしい(>_<)

| | コメント (0)

姫ちゃんの、憩いの場所

姫ちゃんの、憩いの場所
洗面所好きの姫ちゃん。
お気に入りの場所が有るから。
回っているときの洗濯機の上、外を眺められる、藤の引き出しの上。
今年はもう一ヵ所。
洗面台の中!
ヒンヤリと気持ち良いんだろうなぁ(^^)
でも、ついこの間まで、ツルツル滑ってパニックしてたのにねぇ。
学ぶんだねぇ(^^)

| | コメント (0)

久し振りのボーリング( ・_・) ノΞ●~*

主人も子供達も、それぞれに行っている様だけれど、
私は何年か、いや、十年ぶり位かな?
ボーリング( ・_・)ノΞ●~*に、行って来ました。
今朝の「あさいち」でも言ってましたが、
身体中のリンパを流すポーズになるらしい。
4ゲームもして、疲れたけど、
久し振りに四人で遊んで、楽しかった(^-^)/
いろんな筋肉を使って、少しは、運動に成ったのかな!?

| | コメント (0)

実家に行きました。

実家に行きました。
実家に行きました。
実家に行きました。
実家に行きました。
8月27日、28日で、実家に行ってきました。
息子もゼミの合宿でしたので、今回はサリーとルナも連れていきました。
サリーは、隣に座っているお祖父ちゃんが思わぬ動きをする度に、
「グルルッ!」
と怒ります。(でも、噛み付かない。)
その度に、間髪いれずに、私に叱られるので、
目だけを私に向けて、固まるんです。
分かっているなら、やらなきゃあいいのに、
犬というものは…(~_~;)
挙げ句の果てに、
後ろの座席の、私にヒョイと抱えられ、
「お前が、退けばいいでしょ(`Δ´)」
と叱られる始末(~_~;)
困ったねえ(>_<)

ルナは、
大人しくなりましたよぉ(^^)
歳をとったからかなぁ。
ハシャイで、立ち上がったりして、危ないから引き倒した(訓練しておいて、良かった(^^))のは、
行きに数回だけ。
後は、
首を抱えて、寝た姿勢で、
「こうしてなさい!」
で、居られます。
時々座ったり反対に寝てみたり、私の膝に座ったり(重い(^^))しながら、
良い子でした。
何時もと違って、後部座席に乗らせるのも(何時もは真ん中だけど、今回はサリーとお祖父ちゃんが乗ったので)、
「後ろ!」
で、覚えくれました。
(後ろは狭く、ルナを先に乗せると、私は、頭でルナをグイグイ押しながら乗らなければなりませんでしたけどね(~_~;)
兎も角、ルナは、お利口さんでした(^○^)
ちなみに、二匹だけで、お留守番させるときにも、
サリーは、ルナと一緒が安心するみたい。
店に二匹で置いて行きました。
ヤッパリ、ルナがリーダーなんですね(^-^)/

| | コメント (0)

姫、洗濯機好き(^^)

姫、洗濯機好き(^^)
姫の朝は、先ず洗面所に行き、
洗濯機に上がる事から始まる。
朝は、洗濯機が動くのを理解しているらしい。
上る時には、長毛が生えている足が滑るけど、
何とかたどり着く。
ガタガタと身体の下が動き始めると、
モミモミしちゃう(^^)
あの振動が、堪らないらしい(^-^)/
毎日の事だから、怖がらないようになるのか、
掃除機は嫌いだけど…。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »