« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

メイが甘える、(^o^)

メイが甘える、(^o^)
主人が新聞を読んでいたら、
乗ってきて、
背中トントン。
気持ち良さそう〜(^o^)
かなり居心地が良いらしい(^o^)

| | コメント (0)

宮ノ下富士屋に行ってきました。

宮ノ下富士屋に行ってきました。
一泊で、行ってきました。
一日目は、大沸谷。
ベタだけど、久しく行って無かったから、タマには良いかなって。
そしたらナント、
EXILEのメンバーと擦れ違って…(゜ロ゜)
ひるザイルの旗を持っていなかったら、見逃すとこだった!
イヤイヤ、娘が大ファンなんです(^^)
「今日は!」
と声を掛けたら、
気さくに、
「今日は(* ^ー゜)ノ」
と返してくれました\(^o^)/
中々の好青年達でした\(^o^)/

早速、娘に自慢!
舞台にコンサート、イベントに何度も足を運んでいる娘は、
大ショック(^∧^)
娘の友人はファンクラブにまで入っているのに…。
スマンねぇ(^_^;)〓
ホテルは良かったですよぉ〜。
文化財がゴロゴロしていますから、
楽しめました(^o^)
見学ツァーも参加しました。
案内の女性がとても親しみやすく、解りやすくて、
通る声(^o^)
クラシックホテルも良いですねぇ〜(^o^)

| | コメント (0)

バロンは眠れただろうか(;_;)

神経質なバロン。
昨日は、ご飯を食べただろうか?
オシッコやウンチは出来ただろうか?
ちゃんと眠れただろうか(;_;)
夕方、行くからねぇ(^〜^)
やたらにメイが甘える。
お兄ちゃんが居ないことが、変だと感じているのかなぁj~

| | コメント (0)

Re:

バロンが、入院しました。
尿があんまり濃いので、
医者に連れていったら、
肝機能が、落ちているそうです。
それも、かなり(;_;)
大分前から濃いような気がしていたのに、
また気付くのが遅れたのか…。
血液検査もしていただき、
レントゲンも録りました。
肝臓腎臓が小さいようです。
ただ、腎臓は大丈夫らしいです(^^)
ガンも言われませんでした。
つまり、原因が判らないので、
2、3日様子を診たいとの事です。
急性なのか、慢性なのか…。
バロンは、神経質なので、
入院なんて、
大丈夫か心配です(;_;)
ご飯も、サイエンスダイエットのヘアボールコントロールしか食べないので、
急いで届けました。
でも、投薬はこの段階ではお勧めしないというお話でしたので、
先ずは、お預けするしかないと判断しました。
明日、お見舞いに行って、
様子を聞きます。
ただ祈るのみです。
我が家は…。
何なのでしょうか…(;_;)

| | コメント (0)

姫ちゃん、優雅ねぇ〜。

姫ちゃん、優雅ねぇ〜。
最近ベッドの上がお気に入りの姫。
長毛の子は、優雅が漂う!?

「姫ちゃん、優雅ねぇ〜。」
乗っている所は、防水シーツと、ペットシーツの上だけど…(^_^;)

| | コメント (0)

姫はカンモウキ

姫はカンモウキ
姫は真冬になると、
カン毛が始まる。
部屋の中が暖房で温かいからだろうか。
一番抜けるのは首回り。
後ろ足で掻くので、何時も毛玉がブラサガタッテイル状態が続き、
やがて、
剥げた様にグルリと毛が無くなる(>_<)

アァ〜この姿、
何かに似ている…。

鶏だぁ!!

| | コメント (0)

梅が良い香り!

梅が良い香り!
ベランダで遊ぶ猫は、なかなか部屋に入りたがらない。
抱っこも嫌々(>_<)
なので必ず、外を見せてやるようにする。
外を眺めるのは好きらしく、
暴れることなく、臭いを嗅いだり、鳥や猫を眺めたり…。
しきりに匂いを嗅ぐ仕草をするメイ、
「梅が咲いたねぇ〜(^o^)」

| | コメント (0)

ある日のニャンコ,s

ある日のニャンコ,s
ある日のニャンコ,s
ある日のニャンコ,s
雪の後、
晴れた日、
メイはお日様の下で、
姫は定位置。
バロンは……?
まだ、お布団の中でした(~o~)
でも、気持ち良さそう〜(^o^)

| | コメント (0)

ルナもサリーも雪は平気\(^o^) /

ルナもサリーも雪は平気\(^o^)<br />
 /
ルナもサリーも雪は平気\(^o^)<br />
 /
雪、降りましたねぇ。
道路が凍ったら散歩は無理かと思っていたけど、
大丈夫でした。
ボルゾイは雪が似合います(^o^)
若いときのようにはしゃがなくなりましたけど、
平気で、ガンガン雪の中に入っていきます。
サリーも愛玩犬だけど、
「散歩、行くぅ!」とアピール!
オチビは濡れちゃうから、
連れて行かないつもりでいたけど…。
案の定、
背中以外グジョグジョになった。
けど、
何のその!
寒さ知らずです\(^o^)/
ちなみに、猫はベランダにも出たがらなかった(>_<)
ミミはピョンと飛び出して、
直ぐにバック(~o~)

| | コメント (0)

ルナ、左前足の爪を切らせない( >_<)

ルナ、左前足の爪を切らせない(<br />
 >_<)
ルナ、左前足の爪を切らせない(<br />
 >_<)
私が少しサボっていたからいけないのだが、
またルナが左前足の爪を切らせてくれなくなった(>_<)
私の切りすぎで、出血!
パニックしたルナを止めようとした主人が咬まれて大変な騒ぎになって、
大きなトラウマにしてしまってから何年も経つのに、
今だ抜けさせることができない。
他の所は、嫌々ながらも何とか我慢してくれるが…。
だけど、あまりにも伸びた爪。
怪我でもしたら大変。
また、慣れさせるところからやり直しだ(^∧^)
根気よく。

| | コメント (0)

ミミ、母を覚えていた。

ミミ、母を覚えていた。
母と離れて、もう何ヵ月になるだろう。
久しぶりの再開に、声を上げてご挨拶(^o^)
良かったねぇ〜\(^o^)/

| | コメント (0)

爪切り成功!? 一本だけ(^_^;)

爪切り成功!?<br />
 一本だけ(^_^;)
昨日、一本だけ切らせてくれました。
まぁ、一本だけでも御の字です。
でも、
今日は、いくら
「お手。お代わり。」
と言っても、
右足しか出してくれない(^∧^)
しっかり解っているのに…(~_~)
まったく犬は賢い(>_<)
仕方がないから、
「じゃあ、カンカンだけね!」
と言って、
左前足を無理矢理つかんで、爪切りで軽く爪を叩く。
ビクッとしますが、
とにかくやらせたことを誉めちぎる!
それで嬉しくなるみたい(^o^)
根気よく、少しずつ。

| | コメント (0)

大分温かくなりました。

大分温かくなりました。
大分温かくなりました。
我が家の辺りでも、年に一度くらいは、氷が張る。
ルナの水入れが、凍る。
今年9才になるので、寒さもこたえるのではないかと心配したが、
さすが、ロシアの子(日本生まれの日本育ちだけど(~o~))
ずっと絶好調だ!
お前が元気でいてくれることが、
ママの望みよ、\(^o^)/
でも、ここからは、益々気を付けようね!
ちなみに、ダイエット成功のお陰か、
今年は肉球がしっとりして柔らかくて、割れたりしません。
良かったネェ\(^o^)/

| | コメント (0)

サリー、すねる(^_^;)

サリー、すねる(^_^;)
バロンのカビ菌判明以来、
サリーは私達の部屋への出入りが、禁止になっている。
サリーに移ったら、ルナに移るのは時間の問題だ。
そんな事になったら、治療費が堪らない(^_^;)

しかし、そんな事は理解できないサリーは、
来る(^_^;)
「バロンがカビ菌だからダメね。」
なんて言い聞かせせても、ダメ。
付いていって上手く入り込もうと、
娘にまで付いて歩く。

だから、茶の間をしっかり閉めて、二階に上がるが、先日の夜中、
私達の部屋のドアを、ガリガリと引っ掻く音が…(^_^;)
誰か開けたな(^_^;)
知らんぷりしようとしたが、
可哀想になって入れてしまった(>_<)
移ったら、私の責任(((^^;)

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »