« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

サリー吐き気が止まらない(>_<)

サリー吐き気が止まらない(>_<)
夜中の11時位から一時間近くも、
サリーが吐きどおしだった(>_<)
一㌢四方くらいのガムがきっかけだったと思う。
喉に支えたようだった。
娘と私で後ろを付いて歩くようにして、始末をし、背中を擦った。
夜も心配で、一緒に寝た。
次の日ミミと受診。
お腹がパンパンに張っているとのこと、注射を二本も射ち、月の日も受診。
5日間薬を飲ませた。
どうも、泥つきの里芋を失敬したらしい(^_^;)

それにしても、
一時間も止まらないなんて、
腸に有ったものまで逆流したんじゃあないだろうか(^_^;)
少しは懲りてくれたか(-_-;)

| | コメント (0)

バロンのハゲチャビンは、カビだった(>_<)

バロンのハゲチャビンは、カビだった(>_<)
バロンのハゲチャビンは、カビだった(>_<)
あぁ〜、
バロンのハゲチャビンはカビでした。
病院から電話があり、
薬を頂いて来ました。
20日分で、7,350円なり(^_^;)
覚悟してました。
「カビの薬はお高いんです。」
ルナは確か、30,000円だった(>_<)
それに比べたら…。
でも、猫のカビはうつる(^∧^)
おんなじブラシでブラッシングしていた姫はアウトかな?
人間も危ない。
「接触は避けてください。」
無理〓(~_~)

| | コメント (0)

ミミも受診。肩の靭帯伸ばした!?

ミミも受診。肩の靭帯伸ばした!?
先日のバロンの受診の時に、
ミミも見ていただいた。
娘が歩き方がおかしいと言うのだ。
足を突っ張る様に歩いたり、ベッドにのり損なう事もあると。
気が付かなかった(;_;)
ダメだなぁ(^∧^)
先生に肩を触られて、
噛みつくほどの勢いで、
「シャー!」
エッ(゜д゜)
そんなに!?

神経障害も疑われる(文が頭を過る。娘も同じだったようだ。)が、足が大丈夫なので。
靭帯を伸ばしたのではないか。
とのこと。
痛み止めを5日分頂いて、
様子を観ることに。
猫に錠剤を飲ませるのがダメな私。「甘いので大丈夫かもしれません。砕いて、コンデンスミルクなどを混ぜ、鼻先や上顎に着けてみてください。」
私も色々試したが、コンデンスミルクは、始めて聞いた!
早速購入!
次の日からの血戦(噛み付かれて流血も有った(;_;))に備える。
しかし、ナント最後まで、味わうようにして飲んでくれた!?らしい(~o~)
娘の勝利!
嬉しい誤算に、コンデンスミルクは、苺に浸けて、有り難く頂いた(^O^)

5日後、サリーと一緒に受診。
もう触られても痛がる様子はない。
「後は日がな物だね。」
良かった\(^o^)/

| | コメント (0)

バロン、ハゲちゃびん!?

バロン、ハゲちゃびん!?
バロン、ハゲちゃびん!?
朝起きたら、バロンが寝ていた辺りに毛の束が落ちていた。
見ても特に変わった様子は見られないので、
お腹の毛でも抜けたのかな?
なんて思った。
それにしては、まとまりが数ヶ所…。
でも、
かゆがる様子も無い…。
ストレスでむしっているとか…。
それにしては、気にする様子も無い…。
それに、根本から抜けているようではないので、
カビも考えにくい…。
場所は、両腕。肩の下辺り。
医者は一応
「培養してみましょう。」と…。
「狭いところがすきですか?それで擦れた?」
「イヤァ〜…まぁ猫ですから…でも特には…。」
それにしても、剥げたのを見つけたのは、息子だった。
私の注意不足だ(^_^;)

| | コメント (0)

どんど焼き。

どんど焼き。
1月14日は、どんど焼き。
この火にあたると、風邪を引かないとか、組んだ竹の弾ける音が、悪いものを払うとか、お習字を燃やすと、字が上手くなるとか、達磨や破魔矢、しめ縄、お飾り、ヌイグルミなど燃やす。
我が家の辺りはまだこの風習が残り、
その火で炙った団子を食べて無病息災を願う。
この日は、日頃お会いできないご近所さんとも、顔を合わせ、ちょっと遅い新年のご挨拶を交わし、大切なコミニケーションの場にもなっている。
このような風習は、是非とも、残していただきたいなと思う。
今年の甘酒は、美味しくできましたよ\(^o^)/

| | コメント (0)

サリーのシュンプーは大変です。

暮れに、サリーのシャンプーをしました。
何ヵ月振りだろう、あんまりにも臭く、薄汚れていたので、このままじゃあ、初参りにも連れていけないと、決心して、実行!
大袈裟かとお思いでしょうが、
あんな小さな体で、一番手間がかかります。
耳の辺りの毛は細くて絡まりやすく、お尻と尻尾は、チリチリのソバージュ。
少しでも引っ張ると大騒ぎなので、(皮膚が薄い!犬なのに(^_^;))
慎重に丁寧に先ずはブラッシングから。
宥めながらすかしながら…時間だけがやたらにかかる。
シャンプーは大人しくさせてくれるが、風邪でも引かれたら困るし、放っておいたらタバタバになってしまうので、丁寧にブロー。

終わる頃には、クタクタ…。
二時間が経っていた(((^^;)
何でこんな小さいのに、こんなに時間が掛かるのぉ〜(その点、ルナはブラッシング好きだし、文句言わないもの)(^_^;)
サリーもクタクタ…(~_~)
午後は爆睡してました(>_<)

| | コメント (0)

サリー、猫を追って駆け上がる!降りれれない!?

朝の散歩。
今日は燃えるごみの日。
サリーを連れてゴミ出し。
サリーは、ゴミ出しが大好き!
皆さんに、「可愛い!」と言って貰えるから(^O^)
でもこの日は、斑の猫二匹のが、生ゴミを狙っていた。
ゴミを悪戯すると、この子達の命にかかわるので(;_;)、
「ダメでしょ!
そんなところに隠れても、ダメ!」
などと、猫に説教をしていたら、
サリーを引いていたはずのリードが、フッと軽くなった!?
ナント!半チョークの首輪が抜けてしまった。
直ぐにかけようとした首輪。
でも、もう一匹の猫が、駆け出すのが早かった(^_^;)
サリーは夢中で追い掛けて、前のお宅の駐車スペースから、庭に駆け上がる!
段差50㌢位かな。
「サリー、来い!」
何度も呼んだのに、来ない!
猫はとっくに、木の上に避難。

いつもは、数回呼べば、来るはずなのに、何をしているんだろうと、カチンッと来そうになった時に気が付いた。
もう木の上の猫には興味を持っていない様子。
庭の中をウロウロしている。
頭を垂れ……。
も、もしかして、降りられなくなっ…た!?
駆け上がった時には、勢いが有ったけど、
その段差は、サリーには高かった(>_<)

しょうがないので、救出に向かう。
親しくさせて頂いているお宅でよかった。
サリーは、神妙に抱っこされる姿勢をとり待機(^_^;)
猫には叶わないかぁ!?

| | コメント (0)

ルナ、今年の初引き(-_-;)

ルナ、今年の初引き(-_-;)
朝の散歩。
寒いけど気持ちのいい天気(^O^)
気を抜いていた(^_^;)
いつも猫が潜んでいる辺りなのに、
ルナが先に見付けてしまった。

ガツンと行かれて、
「ノー!」
のコマンド。
この時点で、私はまだ状況が解っていない。
最近は、一度のコマンドで、直ぐに止まるようになったルナが、止まらない(>_<)
しかも、引きが強く、片手では無理!
両手で引きながら、
「ノー!」
その時始めて見えた!
ルナの直ぐ横に、
猫が!
斑の子!
背中を丸め、身体中の毛を逆立てて。
50㌢離れているだろうか?
そうか!
ルナに隠れて私には見えなかったんだ!
引くこと数回。
あんまり止まらないので、
頭をコツン!
「ルナ!ママが転がるでしょ(^∧^)」
やっと我に帰るボルゾイ(-_-;)
「付いて!」
聞く耳を取り戻したボルゾイ(-_-;)
新年早々、病院行きにする気!?
(^∧^)

| | コメント (0)

お疲れ気味の女の子(>_<)

お疲れ気味の女の子(>_<)
明けましておめでとうございます。今年は、皆が健康で幸多き年でありますように。
今年はパワー全開で参りましょう!
でも、早くも男の子(らん丸)パワーに疲れきった、
二匹(菜々子とサリー)。
珍しいツゥーショットでウトウト…。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »