« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

雪だぁ〜〜〜〜〜\(^0^) /

ボルゾイ「ルナ」の大好きな雪が降りました!
朝から落ち着かないo(^-^)o
先ず、走る!
舐めてみる!
写真を撮るのも一苦労!
(それにしても、ボルゾイは、雪が似合うねぇ〜o(^-^)o)
犬舎に入れても、バリトン独唱!
何時もは、注意すれば、ピタッと止めるのに、
今朝はなかなか強情!
後で散歩に行くからさ!
待っててよ!

サリーは震える。
犬だろ!

| | コメント (0)

姫、大救出劇!?パート1

姫、大救出劇!?パート1
1月14日
イヤァ、夜中の大救出劇で、
今日は寝不足です(>_<)
もうお風呂入って寝ようと、
部屋に何かを取りに行った時、
ただならぬ空気!
テレビ台も兼ねたボードの裏側に、猫が墜ちた!?
2メーター程の高さのそれは、家を改築した時に、妹が、お祝いにくれたものだ。
当初、角に置こうと、後ろが三角の形のコーナー用。ところが、
以外とスペースに余裕が有って、
壁に平行に置けてしまった。
つまり、壁との間に隙間が出来ているわけだ。
そこに、二日前にやっと登る事を覚えた、
姫が墜ちた!
それは、ボードの裏側をかく爪の音で直ぐに解った!何とか登ろうとしている様子だが、
無駄な抵抗(>_<)
バロンはそれを上から覗いている。
どうしたもんかと考える。落ち着かせようと声を掛ける。
ここで、初めて鳴き声をあげるチンチラ。

脚立を持って行ったりしたが、
上からは到底無理!
方法は一つ!
嫁入り道具の家具を、全部動かす!

| | コメント (0)

ルナに「頂戴!」

1月15日
朝の散歩から帰って来て、ご飯の用意をしていたら、
ルナがはしゃいでいる様子。
「良い物、見つけたぁ〜!」
何やらくわえている。
可愛そうだけど、命に関わるかも知れないこと。
見過ごせない!
「来い。」
嬉しそうに駆け寄るルナ。
「頂戴!」
チョット、理解できない様子。
口を開けさせようと、上あごと下顎を掴む。
ここで、やっと、くわえている物を渡せと言われている事を理解。
でも、どうして、開けなくてはいけないのか、解らない。

パピヨンのサリーなら、私の力で口をこじ開けられるが、
ボルゾイは無理だった(>_<)
特に、頑張って力を入れてるふうでも無いのに、まるで歯がタタナイ!
心の中で呟く、
「さすが、ボルゾイ!」
(イヤイヤ、感心している場合ではない。)
「頂戴!」
もう一度言ってみる。
ここで口を少し開けてくれたので、何をくわえているかが、見えた!
団子だ!
前の日に「団子焼き」で焼いた団子!
付けていた枝にまだ残っていたんだ!

大好きだもんねぇ。
でも駄目なんだよぉ。

ルナが口を開けてくれたので、
口の中の団子を掴みながら、もう一度
「頂戴!」
ママの言うことがやっと解ったよ!
というふうに、口を開ける。
サァ!
ここからが勝負!
ダッシュで家に駆け込む!「取られた物より、嬉しい物を、ママは持って来てくれる!((o(^-^)o))」
そう、そう教えて来た。
絶対に裏切ってはいけない!
それより大きな団子を掴み、戻る。
期待に満ちたルナの眼!
「チャント、お座りして待ってたよ!」
と言っている。

ナンテ!お利口さん!
「GOOD!!」
何度も褒める!

後で考えたら、口にくわえた物を放すのは、
「アウト」
と教えていたんだったわ!
直ぐには理解できないはずよね。
「頂戴」
じゃあさぁ〜。
ルナを混乱させちゃった!
m(._.)mね

| | コメント (0)

バロンは便秘!

バロンは便秘!
「アレッ?」
っと思ったのは、一週間前頃。
排便の時に、唸っていたから。
前はそんな事無かったよなぁ?

でも、そんなには気にしていなかったんだけど、
ある日、排便の後に、お尻を床にこすりつける仕草をした。
こんな時は、軟便で、お尻にくっついてしまった時だと、
急いで抱き上げる。
ペーパーを持って、肛門を見たら、
「一握りも有るんじゃないか!」と思わせる程の便が、詰まってる!
大変だ!
何とか、つまみ出す!
バロンの悲鳴!
無理もない。あれだけの塊!
突然、不安が込み上げる!
猫の便秘!
ネットで調べる。
一ヶ月も我慢する子が居るらしい。
食欲は落ちていないな。

「段ボールを食べるのが、いけないんじゅあないかな?」
と主人。
お腹の中で、水分を吸ってしまうのかも。
早々に受診しなければ!
あとは、水の与え方を考えないといけない。
マッタク、バロンは難しい!

| | コメント (0)

ルナと臘梅。

ルナと臘梅。
1月9日
最近、TVで、臘梅の話題を放送していた。
ルナとの散歩コースにも、大きな木が有る。
「咲いてるかナァ〜?」
なんて話しながら、
歩いて行く。
「エェと、この辺りだっけ?」
いや、探すまでもない。
良い香りが教えてくれる。
「サァ!記念撮影!」
ところがルナは、道端の匂い嗅ぎに夢中!
無理矢理、首を押さえてパチリ。
花の匂いを嗅いでよぉ!

| | コメント (0)

伯母の命日に、二匹を連れて。

伯母の命日に、二匹を連れて。
1月7日は、主人の伯母の命日。
今年は七回忌にあたる。
わが家の子供達も、大変に可愛がってくれた人で、
ルナサリーを連れて墓参り。
でも、粗相でもして罰が当たるといけないので、
入口でお留守番。
お利口さんだったね。

| | コメント (0)

抱っこしないよ!噛まれるもの!

12月28日
昨日の夜、
お祖父ちゃんと、お祖母ちゃんと、サリーで、
年賀状の写真を撮った。
毎年、二人の間にサリーを挟んで撮る。
ところが、サリーはもう眠たそう(>_<)
テンション低い。
なんとかゲージから出し、間に座らせようとしたけど、
断固拒否!
ハァ!?
おやつで釣ったり、ナダメタリ、すかしたり…。
「仕方ない(-.-;)」
という表情の年賀状になりました。
何か有ったなぁ!?

| | コメント (0)

パビヨンサリー、空中を犬かき!

パビヨンサリー、空中を犬かき!
1月3日(火)
サリーは、何時も、私を見張っている。
最善の方法は、
側に居ることだ。
そして、立ち上がったら、
「抱っこぉ〜!」
これで安心!
間違いなく、楽しい何かが待っている所に連れていってもらえる!
と、信じているよう。

茶の間でテレビを見ていた私が立ち上がろうと中腰になったら、
私の前で、丸くなっていたサリーが、何時もの様に、
「抱っこ!」のアピール!
私もタイミングがいけなかったんだけど、
「抱っこ」
のコマンドを出してから、(ここで、サリーは私に向かって、ジャンプ!)
飛び付きやすい様に、
上げた腰を降ろした。
サァ!
サリーは、目測を誤り、
数十㌢延びた私までの距離を、
バタバタと犬かき!
私も、慌てて抱える!
(ここで、決して落とすような事が有ってはいけない。絶対、大丈夫と教えて来たのだ!)

「今、泳いでたよね!ね!」
見ていた娘と主人が、笑う。
私も、始めて見たサリーの犬かきに、爆笑!

それにしても、中々のジャンプ力!
実は、ママの事を飛び越せるんじゃあなぁい!?

| | コメント (2)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます
今年も宜しくです(^0^)/
早速、ワンコおせち!
妹がくれたんです。
サリーもルナも夢中で完食!
みんな、元気にお正月を迎えました!

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »