« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

主が居ない犬舎…。

主が居ない犬舎…。
クウちゃんが逝って、
主の居ない犬舎は、
綺麗に片づけられ…。

ついつい、
目をやってしまう。

「ここに居る。」
と、クウちゃんママが言う。

グレートピレニーズ。
初めて逢った時、
真っ白なフワフワの、ヌイグルミのような子だった!
チョコンと座ったその、愛らしい姿は、
その頃三歳だった息子と同じ位だった。
お互い、座って…見つめ合ってた。
可愛いかったなぁ〜。

クウちゃん、
クウちゃんママを守って!

| | コメント (2)

ルナ、パパに噛み付く!パートⅡ

ルナ、パパに噛み付く!パートⅡ
私が蚊取り線香を切らしてしまって、
ハーブの虫よけも、小さくなって、
ルナに蚊が止まっていたんです。
寝転んで、おそらく直前まで、眠っていたのでしょう。
主人の話では、
「蚊が止まっているから叩くよ。」
と声を掛け、
優しく押さえるように手を出した。
そうなんですが…(^_^;)

やられました!

初めての時よりはヒドク無かったけど、
犬歯が入ったところは、
綿棒の先が隠れる程深かった!

私が駆け付けた時には、
「ハウス!」
と主人が叫んでて、
ルナは降参ポーズ!

こんな時に追い込んではいけないのに、
治まらない主人は、
従わないルナを叩き上げてた!
もう、イケナイ事をしてしまったのが、
良く解っているルナ。
何とか私のところに助けを求めたい。
という表情。
「ハウス!」
より、その気持ちが優先しているのが解る。

こんな時困る!
ルナの気持ちを大事にするべきか、
コマンドに従わせるべきか!
私が一言発すれば、
ルナは従うことが出来るでしょう。
そして、その事を褒めて、
落ち着かせることが出来る。
でもそれじゃあ、
主人の立場が無いんだわねぇ。
主人が消毒に家に入ったので、
ルナのフォロー!
寝転がる身体に触ったら、
ビクッとした!
かなり敏感になってる。
優しく声を掛けながら…。段々に目が落ち着きを取り戻す。
やれ、やれ…。

こんなことじゃあ困るんですけどねぇ。

ルナの気持ちも良く解るんですよ。
一度小屋の中まで追い詰められたことを、
忘れてないんだと思います。
それから信頼関係を取り戻すには、
大変な時間と努力が必要なんですよ。

| | コメント (2)

わが家に猫、もう一匹!?

わが家に猫、もう一匹!?
ガラス越しに撮ったので、光ってしまい判りにくいかなぁ。
子猫が居るでしょ!
朝、親猫と居るところを見つけたんです。
それが、この暑さの中、昼間はお留守番らしく、
この子一人。
伸びてしまって、泡吹いて喘いでた(>_<)
何しろ、親が居たんですから、
連れて来ていいものか、
親がちゃんと考えているだろう、とか、
隣の庭に居るのに勝手に入れない。とか、
ほっといて、死んじゃったらどうしよう。とか、

だって、一匹しか連れてないんですから。
他の子は、ダメだったんだろうか?とか、
じゃあこの子は強いから、大丈夫か。とか、
イヤイヤ、限界かも。とか、
一日に何度も見に行っては悩んでいた。
少し雨が降って、
楽になったのか、
2時過ぎに見に行ったら、
こんなふうに座ってこっちを見てた。
なんてかわいい子だろう!
イヤイヤ、わが家もこれ以上飼えない!
息子に話したら、様子を見に行って、
「もう、弱ってるよ!親は帰って来ないし、連れてこようよ!」
って。
里親を探す事に決めて、
連れて来てもらうことにした。

サァ、大変!
新入りを迎える準備!
先ずは隔離!
バックを用意し、水とご飯!
「アレェ!?」(息子の声)
「何!?」
「親が居るォ!」
キジ虎の長毛の母親(この子もすごく綺麗な子。純血種に見える。)が調度帰って来て、
息子を威嚇!
「じゃあ!置いて来て!」
良かった!良かった!
捨てられたのかと思った!
次の日、親子は居なくなってた。
「サラワレル!」
と思ったかな(>_<)

スンゴク心配したので、
ホッとした。

お願いです。
不幸な子を作らないために、
避妊と去勢をお願いします。

| | コメント (0)

サリーとお祭りに!

サリーとお祭りに!
昨夜、地区のお祭りがありました。
後ろの光りは、
ペットボトルに装飾をして、
蝋燭を立てたモノです。
これが、川に沿って、100メーターほど燈り、
ナカナカ素敵でした(^0^)/
サリーは、盆踊りの大音響に、
ズット震えてた(^_^;)

ルナなんて、人込みには連れても行けないけどさ(^_^;)

| | コメント (0)

ルナとパパと夜の散歩!

ルナとパパと夜の散歩!
スンゴク解りにくいけど、真ん中のボワッと白いのが、
ルナのお尻です。

暑さを裂けて、夜遅くの散歩。

夏だからって、
お化けじゃあ、ありません!

| | コメント (0)

クウちゃんが、逝った…。

今朝、ピレネー犬のクウちゃんママからメールが有った。
クウちゃんが逝った…。

4年間の介護の日々だった。
私も、3匹見送ったのに、
かけてやる言葉が見つからない。
情けない…。

クウちゃん、そっちには、パンダもミルクも来夢も居るからね。

午後から行って来よう。
クウちゃんママに、ご苦労様を、
そして、クウちゃんは幸せだった事を、
言ってあげたい。

| | コメント (0)

猫の草、大評判!

猫の草、大評判!
来夢は、草を殆ど食べなかったけれど、
今の三匹は、
大好き!
ベランダで、鉢に蒔くと、結構持つのだけれど、
連日の暑さで、
芽が出ると枯れてしまうので、
諦めて、買ってきた。

マァ、大評判!
良かった、良かった!

| | コメント (0)

ルナ、水は気持ちいいけど。

ルナ、水は気持ちいいけど。
連日の猛暑に、
一日に何度も水浴びをさせているルナですが、
ホースなどで、遠くから飛んでくる水は避ける。
でも、水遊びは楽しいのにと、
ホースの先を摘んで飛ばしてやると、
逃げ回ってる!

昨日は、チットしているところを襲ってやった!
目をシバシバさせながら堪えてた!

もう少しの辛抱!
来週には、暑さも納まるといいね!

| | コメント (0)

ルナとサリー、仲良く散歩。

ルナとサリー、仲良く散歩。
あまりにも暑いので、お爺ちゃんが散歩に行くのは、キツイだろうと、
ここのところ、朝の散歩は、サリーも一緒!
ルナは訓練した子なので、
脚則歩行は、最初に覚えさせた事だけど、
サリーは、何の苦労も無く、出来た。
子犬のうちに訓練したからだろうけれど、
人間の足を気にしていないと、
踏ん付けられるからね(>_<)
お陰で、二頭の散歩は楽だ。

今日は、暑さを裂けるために、クールウェアを濡らして、
保冷材を、背中に入れて出掛けた。
少しは楽だったかな!?

| | コメント (0)

メイもプリンターに夢中!

メイもプリンターに夢中!
ご多分に漏れず、
メイもプリンターに夢中です。
チョット気を抜いたときに、前足を突っ込まれて、
葉書を一枚ダメにした!
クゥ〜(^_^メ)

話は違うけど、
クロネコのシルエットって、美しい!

| | コメント (0)

ガメの甲羅。

ガメの甲羅。
ガメの水槽を洗っていた息子が持って来た、ガメの甲羅。
毎年脱皮するけど、
大分大きくなった!

これで、アクセサリーが出来そう!?

| | コメント (0)

メイ、二回目の予防注射。牡決定

メイ、二回目の予防注射。牡決定
やっと、メイの二回目の予防注射に行って来ました。
何の問題も無く、していただき、
念のために、性別を確認。
「牡ですね。あんまり小さいと、解らないことが有りますからねぇ。」
チョット困った顔の若い先生。
別にどちらでも良かったので、かまわないんですが、
里子に出すのに、確認したかっただけなのでね。
貰われて行った先で判明しなくて良かった(^_^;)

体重2.15キログラム。
もう、去勢も出来る。
「正確な年齢が解らないんですよね。もう少し様子を見た方が良いかな。涼しくなってからの方が、傷にもいいし。」
ナルホド!
じゃあ秋まで待とう。

帰って来てからは、さすがのメイも怠いらしく、
ズット昼寝。
バロンと姫は、一時の静かな時間を過ごしてました。

| | コメント (0)

猫の好物は。

Dvc00124 3匹の大好物は、鰹節!

姫なんて、

「姫!鰹節!」

と呼ぶと、飛んで来ますからね!

犬より、「来い」が解ってますよ。

メイも速いですよ!

2匹で奪い合うように食べてる。

バロンはというと、

ジッと観察。

匂いを嗅ぎ、

舐めてみる。

ママが持っていなきゃぁ食べない。

もう一度匂いを・・・。

アァ・・・そんな事している内に、無くなっちゃうのよねぇ!

仕方がないので、姫とメイが満足して行ってしまった後に、

バロンのためにもう一度おやつの時間。

実は、私の前に来て、

「おやつをくれぇ!」

って、長泣きして要求したのは、バロンなんですけどねぇ。

野良じゃぁ、生きていけなかったわねぇ。

| | コメント (0)

ボルゾイの毛はソバージュ!

ボルゾイの毛はソバージュ!
これ、ルナのお尻の毛です。
キレイなソバージュでしょ?
これが自然の成せる技とはねぇ。
粋な事をしてくれるじゃあないの!

そういえば、随分前に、
「パーマをかけてるんですか?」
と、聞かれたことが有ったなぁ。
染めてる子は居るみたいだけど、
かけてる子は聞いたことが無いなぁ。
ルナが、カーラーを巻いてる姿は…ガッハッハッハッ。

| | コメント (0)

下田海中水族館に行ってきました。

Dvc00149_2 下田の海中水族館に行ってきました。

久しぶりぃ~!

娘が小さかった頃に来たきりだからねぇ。

何年振りだろうか。

ルナ無しのお出かけも久しぶり。

因みに、ペットOKです。

「抱っこしていられれば」・・・ねっ!

・・・無理だから(>_<)

Dvc00150 まずはウミガメのお出迎え。

「手を入れないでください。」

と書いてある。

我慢、我慢。

Dvc00151_2 イルカのショウ!

ルナの訓練で、スンゴク苦労したので、

あんなに素晴らしい演技が出来る子たちを見ると、

感激しちゃうのよねぇ~!

一緒に泳ぎたかったなぁ~。

イルカとの触れ合いなどのコースの受付は当日、先着順です。

この日の受付はとっくに終了(;_;

Dvc00153 面白い恰好で寝る皇帝ペンギンを撮った。

一番左側の子。

ガラスに思いっきり寄りかかって寝てる!

オオジャク者だ!

これはシャッターチャンス!

と、構えていたら、

Dvc00154 ナント、眼の前にスタンバイしている子が居た。

「エッ!?撮って欲しいの!?

イヤッ、チョット待って、今、画像を保存しているから・・・もう少し・・・そのままよ!・・・

ハイッ!撮るよ!」

と、言ったとたんに、「プイッ!」

っと、横を向いてしまった。

ズットポーズをとっていてくれたのに~!

待ちくたびれたか!

残念!

Dvc00157 帰り道、

車を止めて景色を眺める。

(私は体調不良で酔ってしまい、車で待っていた。)

中々、いい感じ(^v^)

こんな時、

幸せ感じるのよねぇ(^◇^)

次回は是非!

イルカと触れ合うイベントに参加しようっと!

| | コメント (0)

メイが、私の腕枕で…し、幸せ〜

メイが、私の腕枕で…し、幸せ〜
メイが、私の腕を枕に寝てるんですよ!
し、し、…シ・ア・ワ・セ…(^=^)/
久し振りのこの感触!

来夢は、直ぐに膝に乗って来たし、寝る時には、必ずくっついてた。
冬は抱いて寝て、寝返り打っても、抱えられたまま。夏なんか、私の頭を抱える様にして寝るので、汗びっしょりになったりした。

主人が歯磨きをし始めると、
その振動が心地良いらしく、
お腹に乗ってくつろぎ始める。

その来夢が逝ってしまってから、
一年と八ヵ月振り!
感激!!!

やっぱり、手で「フン捕まえる様にして」ご飯をあげて育てたから、
人間の手に対して、警戒心が、無いんだわねぇ〜。

それとも、バロンと姫が、クールなの?
(バロンは、さりげな〜く足元に居たりするけどさ。)

| | コメント (0)

メイ、暑くないの?

メイ、暑くないの?
上手く撮れなかったんですが、
左のグレー色の箱はノートPCです。
その裏に居る黒いのが、メイです。

このパソコン、直前まで使っていたんですよぉ。
その間、ズットここに居たらしい。
暑く無いんだろうか!?

| | コメント (0)

サリーも水浴び!?…固まる。

サリーも水浴び!?…固まる。
サリーにも楽しい水浴びを経験させてやりたいと、抱き上げて、
ソット、舟の中へ。
…固まった!
何時もは五月蝿がるルナに対しても、怒る余裕も無い。
複雑な顔。
オヤツで釣って、何とか歩かせようと思ったけど、
2歩分も離れていたら諦めてしまう。
直ぐ目の前に差し出したら、スローモーションの様に、一歩踏み出して食べた。
コリァ、慣れるまで大変そう(>_<)

| | コメント (0)

ルナの水浴び用、舟。

ルナの水浴び用、舟。
ルナの水浴び用に、コンクリート用の舟を買いました。
チョット小さいかと思いましたが、
これ以上になると、扱いにくいかなと思いまして。
案の定、両足を入れるには寸足らず!
でも、マァ、タライよりは良いかな!?

新しい物は必ず点検!
直ぐに理解!
昨日は大変な暑さだったので、
クールウェアを着せて、散歩もし、
背中からバシャバシャ、
水浴びもしました。
この夏も、
ガンバッテ、
乗り切るぞ!

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »