« ルナ、野良猫に引っ掻かれる! | トップページ | 猫のブラッシングは、つげの櫛! »

黒猫、その後。

ルナに威嚇されると、いつもは直ぐに逃げてしまって、姿を見る事は出来なかったのに、

この頃その子だって事が判るようになった。

それは、私に気を許し始めたのか、

いや、体が思うように動かなく成ったからだと思う。

その時も、動かずにジッとしてる。

近づくと、威嚇の声!

身体の全部を見る事が出来ないので、

状態が判らないが、ダラダラとヨダレを垂らしている。

悪化している!

いつもは散歩から帰ってくると庭を自由にしてやる「ルナ」だが、

今日はそのまま犬舎へ。

威嚇して、その子の体力を消耗させるのが怖い。

去年、食欲の無くなってしまった「来夢」の為に買い込んだ缶詰が、まだとってあったのをトレーに乗せて差し出す。

威嚇していたその子の表情が緩む。

臭いをかぎに身体を起こした。(身体を起こせるんだ!)

「よし!イケル!」

少しずつトレーを押し込んでやる。

そっと離れる。

ルナに朝ご飯をやってから、遠くから覗いて見る。

ガツガツと食べている!(お腹空いてたんだね。)

良かった!食欲が有る!

これは大変良い事だ!

そう、食欲さえあれば!

(「来夢」だって、食欲さえあれば!!!)

回復も見えてくる!

回復してくれば、その頃になれば、

私にも心を許して、怪我の具合を見せてくれるかもしれない。

そしたら、医者にも連れて行ける!

「外飼い」・・・。

まだ決心はつかない。

黒猫は、しっかりとタイラゲ、姿を隠した。

良かった!まだ動ける!

|

« ルナ、野良猫に引っ掻かれる! | トップページ | 猫のブラッシングは、つげの櫛! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルナ、野良猫に引っ掻かれる! | トップページ | 猫のブラッシングは、つげの櫛! »