« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

ルナぁ、サリーを踏ん付けないで

ルナぁ、サリーを踏ん付けないで

サリーが庭に居た。
ルナは遊びたくて回りをピョンピョン跳ねる。
でも、無理ですよねぇ。
十倍の違いが有りますから。
サリーは、一緒に居る事は何でもないけど、迫って来るのはダメ!
気は強いですが、接近したら恐いらしい。
逃げたいけど、リードが着いているから範囲が決まっていて、パニックになる。
「ルナぁ、踏ん付けないでよぉ!」
と一応言っておく。

| | コメント (2)

干した毛布は気持ち良〜い!

10月30日(月)
Dvc10018_2天気がよかったので、布団を干した。
そしたら早速、猫′Sに取られた!
この幸せそうな顔!
お日様の匂い?
フカフカで気持ち良いねぇ。

| | コメント (0)

フカフカ毛布でノビノビ〜

フカフカ毛布でノビノビ〜

今日はお天気が良かったので、お布団を干しました。
早速、バロンがお昼寝!
幸せそう〜)^o^(

| | コメント (0)

バロンの好きなオモチャ!

バロンの好きなオモチャ!

これは、キットカットの包み紙をたたんで丸めた物です。
別に遊ばせるつもりも無く習慣でしていたことですが、
喜々としてバロンがくわえて運び、前足で遊びます。
姫にも貸さず、執着し、
見失うまで飽きることはありません。

それが、開いてしまうとその気を失います。

お前たちの為なら、

何度でも丸めてやるさ!

| | コメント (0)

バロンの肉球!

バロンの肉球!

何故(?_?)猫の足の裏の毛は、こんなに綺麗に揃っているのでしょうか?
いや、バロンは特別(?)
お尻の毛まで、何時もトリミングしたようにキチント美しく揃っています。惚れ惚れします。

| | コメント (0)

ルナの最近のお気に入り!

ルナの最近のお気に入り!

それは、茄子の葉っぱです。
吐きたいとき、笹の葉を食べていましたが、
最近、茄子の葉っぱに切り替えたようです。
お陰で茄子は虫食い状態。成育にも影響有り?
それにしても、中毒になんか、ならないでしょうねぇ。
今まで大丈夫だったから…。
(大丈夫?)

| | コメント (0)

ルナが見つめていたのは!

ルナが見つめていたのは!

わが家の柿ノ木です。
ルナが、今朝、下からしきりに見上げているんです。吠えるでもなく…。
何だろうと見に行ったら、なんと、白猫が木登りしています。
アラアラ、大丈夫かと心配しましたが、私に気付き、軽々と降りていきました。
ルナは、隣の猫が庭に入ってくると、吠えるのに、
白猫は良いらしい…。
その基準は何だろう?

| | コメント (0)

姫は、何かに似てる!?

姫は、何かに似てる!?

シャワールームで水を舐める姫を見ていて、思ったんですよ。
「何かに似てる…。小さくチョコンとした耳。フワッフワッの毛…ハムスター!?…いや、もっと大きくて…。
ほら、あれ…あれも鼠!?(猫なのに…)…、
アァ!チンチラっ!!!……p(^^)qアレッ!?」
「だから、《チンチラ》って言うんだろうよッ!!」(天の声)
「アァ〜……ポンッ!(手で相槌を拍った音)」

| | コメント (0)

サリーが眠そう…可愛い!

サリーが眠そう…可愛い!

朝、ルナとタップリ散歩して、散々猫達と遊び、眠そうなサリー。
可愛いねぇ)^o^(

| | コメント (2)

ルナと出掛けると疲れる理由!

ルナと出掛けると疲れる理由!

向きは色々ですが、
これだもん!
足の血は止まるし、苦しいし…(>_<)
身体は大きくても、犬ですから、
基本的に甘えっ子ですね。
それにしても、
ルナとのお出かけは大変です。

| | コメント (1)

八ヶ岳フェスティバル!

八ヶ岳フェスティバル!

10月22日(日)
清里の清泉寮にて、マラソン大会が有りました。
主人が出場しましたので、付いていきました。
色々なお店も出ていて、楽しいイベントでした。
でも、何しろ朝が早いので…。
主人は私がルナと一緒なら付いて来てくれるだろうと思っていたようですが、ここのところ寝不足で、気力が無く、建物の中で休んで居たいと思い、連れていきませんでした。
でも、何かにつけて「ルナを連れてくればよかった」と思ってしまって…。
(中日新聞の方が、で写真入りの記念新聞も作ってくださったんです!ルナと一緒に撮りたかった!)
でもでも、清泉寮の下の牧場が一杯になるほどの人だったので、チョットルナは無理だったかな。
犬連れの方もいらしたけど、みんなお利口さんで…。
そうそう、この馬達は馬車に観光客を乗せて引いていました。
カッコイイの!
そして大きい!
最初に飼ったボルゾイ「パンダ」に
「馬と鹿の掛け合わせですか?」
と聞いた人が居たけれど、トンデモナイ!
馬はドキドキする位存在感が有りました!

| | コメント (0)

お留守番つまんな〜い!

お留守番つまんな〜い!

ルナは、起きるとこの犬舎の窓に頭を乗せて、外を眺めています。
造った時には、ここに蚊よけの網と格子がが貼ってありましたが、念入りに剥がしました。
こうして外を見ていたかったのでしょう。
つまらなさそうなこの表情…抱きしめたくなります。
「キュ〜ン!」とします。

| | コメント (0)

ワンコの予防注射を、何故忘れたのか!?

「去年、しましたか?」(先生)

「ハイ!」(私)何のためらいもなく。

「ウチで?」(先生)

「ハイ!(他でなんてルナは無理!と思う。)」(私)

「やってないよ。」(先生)

「ヘッ?」(私)

「お腹をこわしていて、出来なかったみたい。」(先生)

「アァ・・・そうでした・・・。それから、来ていないんですか?」(私)

「ん~~。サリーも・・・ですね。」(先生)

「サリーもですか?・・・。」(私)

ワンコ2匹は10月と11月が予防接種の時期です。

2匹、同じ月だと大変なので、ずらして2ヶ月間で摂取するようにしていました。

最もサリーはまだ2歳なので・・・。

ルナは注射の時期に、お腹を壊し、そして・・・。

そうです。

来夢が発病したのが、丁度この時期だったんです。

それで、すっかり飛んでしまったんだ!

私の毎日は来夢の事でいっぱいになり・・・他の事を・・・忘れた・・・。

「あぁそうだったね・・・。」(先生)

それにしても、それから全く気付かなかったなんて・・・。

いや、変だとは思ったんですよ。

「○○年○月○日頃に摂取してください。」

という磁石で出来たプレートを下さるんですよ。先生が・・・。

いつも、冷蔵庫の目に付くところに貼っておくのに・・・。

それが、今年の分無かったんです。

サリーのも・・・サリーのは義父が保管している筈なんですが・・・。

聞いても、無いんですよ。

「2匹分無くしてしまったんだわ。」

と、思っていたんですよ。

まさか、打って無かったとは思わなかった・・・全く・・・。

ダメ飼い主ですね。

一匹の事で、他の子の事がオロソカニなってしまっては・・・。

それにしても、2匹とも何でも無くて良かったぁ(>_<)

この日の注射は、

いつものように強制送還のもと、床に寝転んだルナが、待合室のダックスを威嚇しながらも、無事終了しました。

私が首根っこをふん捕まえているので(こうしてると、ジッとしていないといけないと思うらしい(>_<))、

先生は、首に出来ずに、お尻にしてくれました。

言うまでも無く、体重を計る事も「大体45キロ暗い!」、体温を計る事も出来ずに(お尻に体温計を入れるなんて、「無理です!」)、

「とにかく、注射だけお願いします!!!」

でした。

ヤレヤレ・・・(>_<)

| | コメント (2)

玄倉に行ってきました。2

Dvc100142006101544_1  スゴク良く撮れましたでしょう?

紅葉も、マァマァでした。

ルナは、妹の持っていた焼き芋を狙って、殆どGETしていました。

朝ご飯を、チャント食べないから、お腹すくのよ!

| | コメント (0)

予防注射を忘れてた!

10月14日(土)
予防注射に行ったのですが…。
昨年していないのが分かって!丸々一年!飛ばしてしまったんです!
しかも、ルナもサリーも!
こんな事、初めてです!
掛かり付けの先生に言われて始めて気が付いたんです!
固まる私…。
「今まで問題が無かったから、大丈夫でしょう。」(先生)
「でもイベントとかに参加してしまいました…。」(私)
「予防注射は、2年から3年もちます。アメリカでは、全く同じ薬を、三年に一回の摂取が義務付けられている位です。しかし、日本では摂取率が悪いので一年に一回しているだけです。だから大丈夫。」
アァ〜!良かった!
この説明を聞くまで、色々頭を掛け巡りました。
BWPでは、子ボルまで来ていて、
「このイベントは、オーナーの意識が高いから大丈夫だと思って連れて来た。」っておっしゃっていた。
「そうよねぇ。」
なんて相槌打ってた。あの子には接触してないよな。でも、ユリウス君とは遊んだ…。
プーちゃんにアンちゃん…それから…。
友達少ないなりに、遊んだ子を…。

でも、冷静に考えれば、発病していないんだから、移す筈も無く。
それにしても、何ともだらし無い事をしてしまった。20年間ペットを飼っていて初めてだ!

…おちこんでます…反省m(__)m

| | コメント (0)

バロンとサリーの関係か!?

バロンとサリーの関係か!?

チョット疲れて止まった二匹をパチリ。
とにかく追い掛けられるバロン。
迷惑だろうと思うのだが、最近は全く怒らないバロン。
姫は堂々と高見の見物。
被害が及びそうになると、迫力で寄せ付けない!
でも、サリーが静かであれば、別に嫌がる様子はない。
動物同士、それなりに折り合いをつけているらしい。

| | コメント (0)

玄倉に行って来ました。

玄倉に行ってきました。
車の中で、窓を開けるとそこに首を乗せたりしますが、ルナは上くちびるを乗せた、こんな恰好をよくします。
これって、あの子に似てませんか?
ほら、ほら、「アイスエイジ」のリス!

| | コメント (0)

姫ぇ〜、暑いの?

姫ぇ〜、暑いの?

手を洗おうとしたら、洗面台が占拠されてた!
姫ェ、暑いの?
このモコモコだから、無理も無いか!
だからシャワールームも好きなのかな?

ライオン丸みたいに成って来た!(古い!?)
これから益々寒くなるのに、どうなるかなぁ…この毛…。

| | コメント (2)

主人に抱かれて!?

主人に抱かれて!?

複雑なこの表情〓
アハハッ〓
傑作〓

| | コメント (0)

主人、サリーに噛まれる!

主人、サリーに噛まれる!

昨日、サリーはシャンプーをしたんです。
主人にしてもらって、私が乾かしました。
サリーはシャンプーが好きではありません。
乾かしてあげることも、お義父さんでは、怒ってやらせないので、私がしていました。
私がしても、口元にシワを寄せる威嚇の表情をする(ルナにもされた事無いのにぃ!)位嫌みたい(ドライヤーがだいきらいなんです。)ですが、諦めます。

噛まれたのは、昨日の夜です。主人が抱っこしようとしたら、ですって。
指先でしたが、チビに噛まれたにしては深かったかな。
やる気でヤッタナ!

サリーにしてみれば、又、シャンプーかと、昼間の記憶が蘇ったのでしょう。
ショックだったのは主人です。
一夜開けた今でも気にしてます。

サリーがわが家に来た時、ルナより難しいと思いましたから。
訓練師さんも、パピヨンはお年寄りには難しいと言ってましたし…。
ルナにするように、ガツンと叱ると、震えるし…。
最近はコマンドも覚えて、一言で理解してくれるように成ったから、褒めることで伝えられる様になりましたが、
わが家の男性は、褒めるのが苦手ですから…。
「この人間のする事は、されるがままに成らなければいけない。」
ではなくて、
「されるがままに成っていても、大丈夫。」
理想的には、
「されるがままに成っている事が、嬉し〜い!」
に成ればねぇ…。
いつも、「嬉し〜い!」と言ってくれる子となら、こちらも最高にHappy!です。

| | コメント (0)

BWPエピソード6 ルナが特別賞受賞!

Dvc10007 閉会式で、ナント!」特別賞をいただきました。\(~o~)/

「グッズショップアウトバックジェイ」賞

e-

mail:outbackj1999@ybb.ne.jp

です!

「プレゼントします。」

と、デジカメで写真を撮っていただいていたのですが、特別賞だったなんて!!!

ひとえに、ルナの美しさゆえ!?(キャア~~~!)

商品は、ルナ入りのトレーナー!!!

郵送していただいて、一昨日(10月11日)に届きました!

みんなが気がつくように、私たちのお部屋に広げておいたら、それぞれが自分で着るつもりになっていました。

息子なんて、

「もったいなくて着れないよ!」

「着なさいよ。」(私)

「着たら洗うようだろ、そしたら傷むだろ!」(息子)

「そんなに傷まないよ。」(私)

「何度も洗えば傷むよ!」(息子)

「それはそうだけど・・・。着なければ、もっともったいないよ!」(私)

「そうなんだけど・・・だって、記念の品だぜ!・・・ウォー!!!」(息子)

と、叫んでおりました。

主人もとっても嬉しいみたい!

これですねぇ、

背中にも同じ画像が入っているんですよ!

首の辺りに小さめにね!

それから、「アウトバックジェイ」e-mail:outbadkj1999@ybb.ne.jpさんは、滝沢牧場内での営業は10末までで、通年、韮崎市でプリントショップを開店していらっしゃるそうです。

ルナのデザインも飾っていただけるそうなので、興味のある方、行ってみてください。

私たちも、遊びに行ってみます。

楽しみぃ~~(●^o^●)

| | コメント (6)

BWPエピソード5 集合写真!

これが大変なんですよ!

だって、大きな犬がきちんと並んで写真を撮ることなんて、そりゃァ難しいですよ!

ルナなんて、何しろ傍に寄れないんですから、一番前がいいのは解ってますけど、無理ですよ!でも、映りたいので・・・。

この日雑誌「WAN」(例年だと12月号に乗るかな)の方が遅れていらしたので、2回撮ったんです。

一回目は、立たせて。2回目なんて、主人が抱っこですよ。私も支えましたよ。

いくらスリムなボルでも、45キロくらいは有りますもの、大変ですよ。それに、中々皆がまとまらないので時間が掛かる!

後ろのほうのオーナーさんは、抱えたり立たせたのを支えたりと大変なので、暫くすると、悲鳴に変わってましたよ!

「早くぅ~!」

何とか終了!映ったかなぁ?

| | コメント (2)

BWPエピソード4 犬種別リレー!

その名の通り、犬種ごとに競う障害物リレーです。

3個のポールをジグザグに走り、網をくぐり、椅子を回り同じコースを同じように戻ってきます。距離にして、数10メートルかな。

「犬種で言ったら、私たちが優勝よねぇ・・・でも、問題は人間よねぇ・・・。」

なんて言いながら待ってました。(必ずリードをつけてが決まりです。)

この日のボルの参加は3頭です。5頭で争われる種目なので、アイリッシュウルフハウンドも一緒にとお願いしました。アンカーは、この日の参加犬の中で、最も体高のあるアイリッシュ。

スタートはルナです。2走以降だと、待っている間、犬に挟まれて、落ち着かないと思ったのです。(スタート前には、寝そべっていました。もう、疲れたのでしょう。気づかれ!?)

ジグザグは全く問題なし「レフト」でしっかり着いてきます。網の前で「待て」のコマンド、持ち上げて「レフト」・・・。

とにかく順調。訓練の成果だ!

と思っているうちに、もうアンカー。

ところがここで、ルナがパニックに成りました。

第1走者だったルナは、この時一番前に居たのです。

つまり、アンカーの一番大きなアイリッシュウルフハウンドが、ルナ目掛けて全力(オーナーさんの全力)で走って来るんです!

もう、この時のルナの顔は傑作でした。(今思い出しても笑える!!!)

「ママ!ママ!大きな犬が、こっちに走ってくるよ!逃げようよ!ママ!ママァ~!」

って感じ!

腰はひけてるし、目は泳いでるし、お座りで、私に訴える!訴える!

「大丈夫だよ!」

こっちは、それどころじゃぁ無い(冷たい飼い主)!順位が気になる!

3位で呼ばれなかった時には(3位までがユーかヌバの大型犬種用の餌がもらえるんです。)

「エェ~~~~!」

だって、最後のアイリッシュウルフハウンドのオーナーさんすごい追い上げだったんですよ!(チョット転んじゃったけど、これもこのパーティならでは!)ブーブー言ってたら・・・。

それが、なんと2位だったんです!

アラ、アラ・・・。チョット呆けて商品を受け取りに。

8キロの餌の袋を抱えて凱旋!

「来年までに、人間の方の足を鍛えましょう!」

と約束して来ました。

この競技では、大変に申し訳ないことをしました。

例年直ぐに定員になってしまうので、朝、とにかく何でもいいからと(朝だったので、午前中の競技だと思って・・・。)名前を書いたら、犬種別リレーに、2回もエントリーしてしまったんです。2枚有ったんです。ギリギリで気が付いて、主催者の方にお話したら、もう、「取り消しが出来ないので」との事でしたので、走らせていただきました。

ごめんなさい<m(__)m>

でも、一回目の方は入賞しなかったので、チョットホッとしました。

バーニーズの中に、ポツンと白いボルゾイが居て、主人が居心地悪そうだったけど・・・。

ウ~ン!来年こそ、ボルゾイだけでチームを作りたいです。ねッ!

| | コメント (0)

BWPエピソード3 ニューファンドランドと・・。

お隣の方達の中に、ニューファンドランドも居ました。

茶色の大きな子です。少なくともルナの倍は体重がありそうな子です。

そのオーナーさんもご主人が体格の良い方で、とても似合ってました。

でも、繋いでいたのが、アウトドア用のアルミの椅子だったので、チョット心配はしていたんです。

私たちは、ルナを犬を繋ぐためのねじ込み式のポールに繋いでいました。それでもお隣の車との距離は大変に短かったので、リードを短くしていました。

その時は、ルナが悪さをしにいかないようにと、お隣との間に、テーブルをセットし、その前に主人が、ルナの前に私が座り、お昼にしていました。お湯を沸かして、インスタント味噌汁を作り、それがテーブルに乗っていたんですが・・・。

ルナに興味が有ったのでしょう。なんとニューファンドランドが、そのテーブルに潜り込むようにしてルナまで来てしまったんです。リードが長かったんですね。

ルナは、それを大きな心で受け入れるような子では決してないので、何だと言うようにやはり潜り込み、予想通りに威嚇の仕合です。

超大型犬同士が、軽いテーブルの下でやり合えば、たまりません!

味噌汁がこぼれ・・・でも、それだけで済んだんです。

両方とも飼い主の一言で、一瞬にして離れましたから。

「サスガ!!!」なんて思っていたのですが・・・。

でも、奥様のほうがとても丁寧に謝ってくださって・・・。

「いえいえ、お互い様ですから!大丈夫です!」

と、申し上げたのですが・・・。

イヤァ!こんなことも、BWPならではですよ!

だって、いつも誤ってばかりだもん!誤られるなんて滅多に無いもん!

なんか新鮮だった!

| | コメント (0)

BWP2 ルナが苦手な犬種とは・・・。

BWPエピソード2 <br />
 ルナが苦手な

ビックワンパーティーはその名のとおり、大型犬以上のワンコのイベントです。大きいワンコが集まるというのは、威嚇仕合も増えます。
でも、オーナーさんはチャント心得ていて、大きなトラブルにはそうそうはならないようです。
(クルリと一回転するくらい引かれてたりしますがね(>_<))

ルナは大変に臆病なので、まず、近付こうとしません。
でも、しか〜し!
あれだけの空間にあれだけの大型、超大型犬が集まれば、近付かないで居る事事態、難しいことです。

私たちの車の隣に、グループで来ている方々がいました。

その中のコリーがどうも合わないらしい。

いえいえ、その子はとっても良い子でした。別にルナに何をする訳でもなく、見ているわけでもなく、タダゝそこに居るだけなのです。

例えば、2メートル近くも後方に居るだけで、駄目らしいのです。

ルナだって、気にしている様子も全く無く、いきなりです。

いきなり、振り向きながら「ウ`ァーッ」って。

ハァ!?

「NO!!!」(と同時にリードをカツーン!)

のコマンドで、直ぐにごめんなさい。

一回目なんて、デーン(寝転がること。訓練の時に首の後ろを握って、ひっくり返すというのをしたので、叱られる時にはこの体制だと、覚えているらしいのです。)までして・・・叱られていることがしっかり解っている!

これではもう強くは叱れないじゃないの!

この日一日で、何回かやりました。

見ていると、コリー犬に似ている犬種、シャルティや、ボーダーコリー(も、居たんです)も駄目らしい。

そう言えば我が家の近くの子達の中に、吠えながら走って向かってくる子が居るので、そのイメージがあるのかな?

それにしても、コリーはトバッチリを食ったので、大変に申し訳ないことをいたしました。

ごめんなさい<m(__)m>

| | コメント (0)

小鳥が逝きました。

最近尾羽が抜け落ちて、ボサボサだったんですよね。来た時にもそうだった。やっと生えそろったと思っていたのに…。
夕べは姫が鳥籠の傍にずっと寝そべってた。
何時もは座って見てるのに。
あの時、もうダメだったのかもしれない。
姫ちゃん一人でお通夜をしていてくれてたかな。
わが家のに居てくれたのは三年位だった。
大人に成ってからだったから、慣れなかったなぁ…。
猫は居るし、ストレスも有ったかなぁ?
ゴメンね。

そして、アリガトm(._.)m

| | コメント (0)

BWPに、行ってきました。Part1

Dscf0043_1  10月8日(日)

心配された台風もすっかり北に反れて、開成の中開催されたビッグワンパーティ!(しかし、風が冷たくてがたがた震えていましたけどね・・・。)

まずは皆さんにありがとうを言わなければ。

「有難うございました。お陰様で、とっても楽しい一日を過ごす事が出来ました。」

今回で、3回目の参加でしたが、それはそれは楽しめました!

いつも、ブログに遊びに来て下さる、「ユリウス君」とも、仲良く出来て、本当に良かった!(^o^)/

黄色いバンダナ、すぐに分かりましたよ!

Dscf0047_1 この日のボルゾイの参加は、3頭。やっぱり少なかったけど、ルナは大丈夫な子ばかりでした。(良かった!(^o^)/)

Dscf0048 そうそう、昨年参加してくださった方も遊びに来て、子ボル(3ヶ月)を紹介していただきました。

「小さ~い!!!懐かし~い!!!欲し~い!!!」

と皆で大興奮!この子は美男子になるぞ!

その子が、なぜか息子にべったりで、

「飼い主間違えてるぞ!」

って、オーナーさんに言われるほど、とにかく側から離れない!

これには息子が感激!

「幸せだぁ~~~!!!」

を連発!

「ルナ」ぁ、お前もこんなに小さかったんだよ!!!

| | コメント (2)

お腹が痛いと言ったら。

お腹が痛いと言ったら。

サリーがピッと反応して、飛んで来てくれました。
抱っこすると言います。
そんな時人間は、α波が出て、アドレナリンが放出されるんだと思います。
アリガト、サリー。

| | コメント (0)

広島ドッグパークの犬達のために。

広島のドッグパークが経営が破綻し、今、ボランティアの方々が保護活動をしているそうです。

昨日ニュースでも放映されたので、ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、里親募集なども行うそうなので、是非ホームページをご覧下さい。

http://ark-angels.comです。(妹がアドレスを教えてくれました。)

私も、見てみます。

| | コメント (0)

今度の日曜はBWP!

今度の日曜はBWP!

楽しみにしていたビックワンパーティー!
いよいよですね!
ルナはこのバンダナを着けていきます!
見つけたら声を掛けて下さいね!
待ってま〜す!

それにしても、台風が心配。
すごい風邪になってきました!
ビックワンコ達よ、そのパワーで台風を追い払って!!

| | コメント (2)

姫、洗面所のクッションに乗る

姫、洗面所のクッションに乗る

そんな事、猫なら珍しくないとお思いでしょうが、何故か姫はここに乗る事をしませんでした。
身体は軽いのでこの位の高さはどうって事無いと思うのですが…。
その窓から見える景色を知らないからだと、抱いて乗せたことも有るのに。
慌てて下りてしまって…。
それが昨日思い立ったように!
雀や鵯が見れて楽しいのよ!

| | コメント (0)

ママを確認しながら!

ママを確認しながら!

昨夜は、仕事で遅くなったので、ルナの散歩は息子に頼んだ。
餌もやってくれたが、ヤッパリ食べなかった。
今朝、お腹が空いていたんだろう。
夢中で食いついたが、私が離れてしまうと見るや、食べるのを止めて、ジット見詰めている。
分かったよ!側に居るよ!
そしたら、すっかり食べました!
甘えっ子!

| | コメント (2)

ボルゾイの鼻!

ボルゾイの鼻!

先日、目を褒めていただいたので、鼻も撮ってみました。
息子は白熊に似てると言います。

| | コメント (0)

コスモちゃんは、究極の癒し系

コスモちゃんは、究極の癒し系

コスモちゃんは、友人宅の柴の女の子。12歳に成る。
まだまだ元気。
でも、お気づきの方もいらっしゃるでしょう。かなりふっくら!
「糖尿病に成る!」
と、私が騒いでいても中々ダイエット出来ず…。
最近、
「少し痩せた。」
と言っていた。
確かに、お腹の辺りがくびれて来たかな?

私達が打ち合わせをしている間、ずっと寝ている。
このゆったりとした時間を過ごしているコスモちゃん。
試しにつついてみたけど、ウンともスンともいわない。

爪に触っても我関せず!
普通、寝ているときに触られたら、驚くもんだけど…下手すると、噛み付かれる…んじゃなかったかな!?
これは最高の癒し系!
ワンコ達よ!貴方方に感謝します!

それにしても、わが家のワンコども…ルナに爪の垢を煎じて飲ませたい!…ウゥ…。

| | コメント (0)

大好きなプーちゃんに逢った!

大好きなプーちゃんに逢った!

最近、チョット離れた公園に散歩に行くように成ったプーちゃんは、なかなか会えないガールフレンドです。
それがこの日は、私達が散歩していたら、調度車で通り掛かって!

でも、プーちゃん、足をくじいてて、跳びはねては遊べなかった。
早く良くなって、又遊んでね!

そうそう、この日はアンちゃんにも逢った!
アンちゃんは黒ラブの女の子。
この子も小さいときから遊んでくれてた子。
女の子なら何とか大丈夫なんだけどねぇ…。

それにしても、プーちゃんの事舐めまくり、ベチョベチョにした。
大好き!大好き!のアピールね!
プーちゃんごめん。臭く成っちゃったかな!?

| | コメント (0)

サリーはベジタリアン!?

サリーはベジタリアン!?

お肉も好きですから、ベジタリアンではありませんが、お野菜、好きですねぇ。
パリパリ音がする感じが好き!
キャペツなら芯の部分。水菜もそう。人参、胡瓜…。でも、トマトや豆腐も食べるかな?
今くわえているのは、大根!
まな板の音がすると、飛んできます!

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »