« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

らん丸とサリーのおそろいウェア!

Dvc00003 今日は、お庭の剪定を妹夫婦がしに来てくれました。もちろん「らん丸」も!

お天気は曇りでしたが、やはり蒸し暑かったので、クールウェアを着せました。

そうです!2匹のそれは、お揃いなんです!

サリーのも、妹が先日買って来てくれたんですよ!

黄色も中々可愛いでしょ!

ちなみに、ルナもお揃いです。

一緒に写真なんて撮れないけどさッ(-_-;)

| | コメント (0)

姫が邪れているものは。

姫が邪れているものは。

主人の腕時計が反射しているんです。
それに夢中!
最近は、モップ、ストラップ、ビニール、ビービー弾、布団の中で動く私の足!
いろいろな物に、自然に邪れる様になりました。
そして、ガサツな私の動きにも、驚かなくなりました。
わが家に来てから三ヵ月。人間語も、大分解って来たかな。
ママが、カーテンに手をかけながら、「開けるよ〜。」って言ったら、走って行ってスタンバイ!
出窓から、小鳥の観察!
ベランダで遊んでいて、「お家入って〜。」って言われたら、お部屋に入らなくちゃいけないし、
「姫〜!」って言われたら、ママが見える所まで出ていくの。そうしないと、心配するから。
そしてそれは、私の名前らしいから。

っていう感じ!?

| | コメント (2)

ゴムボールが気に入った!けど

ルナが遊び道具として好きなのは、ゴム製の物です。
ホースが好きだったので、丸めて遊んだりしてました。
それならばと、ゴム製のフリスビーを見つけて来て、「フリスビー犬を目指そうか!?」
なんて欲を出したことも有りましたが、引っ張っこするのが大好きな様です。
でも、直ぐにちぎれてしまうので、ダンベル型にしてみたりしました。

先日の日曜に、ベランダで洗濯を干していたら、主人とルナが子供が遊ぶようなサッカーボールで遊んでました。
それもゴム製。

次の日にさんぼに行こうとしたら、それをくわえて持って来ます。
「これで遊ぶ!」
って感じ。
なんの疑問も無く、蹴ってやったら、くわえて来て、
「引っ張っこする!」
と言うのです。「あぁ、ルナはそうだったわ。」なんて思いながら、遊び始めました。
少し空気の抜けたゴムボール。

「負けないぞ!」なんて言いながら(腰を入れないと振り回されてしまいますから!)、
「ボツン!プシュゥー・・・・・。」
アァ~・・・・・、5分と持たなかったな!

それでも、ルナは構わない。振り回す事が出来れば満足。

でも、こちらは堪らない!それがバチバチ!ぶつかるので、息子と逃げ回る!
マタマタ引っ張っこ!

この遊びをするときには、歯茎から血が出たらお終い。(それだけ勢いが凄いんです!)

歯槽膿漏が、中々治らないね。

| | コメント (0)

ルナの寝姿!

ルナの寝姿!

私が入って行ったので、目を開けていますが、直前までこの格好で寝てました。ボォーっとしているでしょう?
「ボルゾイは、麻酔をかけたときに、仰向けにしたら死んじゃう!」
って聞いたことが有りますが、寝ているときには良いのかしらねぇ…。
それにしても、スゴイ格好だわ…!

| | コメント (2)

今!バロン

今!バロンがチャント、トイレでチットが出来ました!
最近また粗相が始まって、掛ける布団が無くなってしまう程だったのです。
まだ梅雨も開けないので、洗ったはいいけど、乾かないし!
全く困っていたんです。
バロンは神経質で、姫がした後では、匂いを嗅いだだけで出て来てしまうんです。
それで、トイレを入れ換えてみたんです。最近出た、尿だけが下のシートに落ちるタイプの!
これで、治まってくれないかなぁ…。

| | コメント (0)

パピヨンにリボン。

パピヨンにリボン。

皆さんのワンちゃんは、リボンを着けたことが有りますか?
わが家はア・リ・マ・セ・ン。
ボルゾイには…考えたことも無かったので…。
それが、先日サリーがトリミングして頂いて、着けていただいたんです。
ビーズも付いてて可愛いの!
「そんな写真、見た事無い!」
とおっしゃる方がいると思います。
だって、私が見たときには既に取ってしまっていましたからf^_^;
取れたリボンを父に渡されたんですが、
「さて、どう着けたらいい物なのか…?」
犬猫に関しては、結構勉強しているつもりですが、リボンの着け方は…。
そのままにしてました。
でも、飼い主馬鹿ですね!着けた写真が撮りたく成ってしまった!
ばらしてみましたら、ただ挟めばいいんですね!
サリーにジットしているように言い付けて、椅子に座らせ撮ってみました。
「可愛〜い!」
ナドト褒めて、やっとこの表状。
最初の一枚はブーッとしてました。

椅子から降ろしたら、早速何とか取ろうと悪戦苦闘のサリー!
直ぐに外してやりました。
チョット想像したんですが、「ルナに着けたら…。」アッ!ハッ!ハッ!
イヤァ、やりませんよォ!
………o(^▽^)o

| | コメント (0)

パピヨンのトリミング。

パピヨンのトリミング。

「サリー」も、何度かトリミングに行ったりしたけど、パピヨンの場合、シャンプー以外は爪切りと足の裏の毛のカット位なので、最近はほとんど家でやってしまう。
でも、暑い夏は、お尻の毛が暑そうなので、去年もカットしてもらった。
今年も予約しなければと思っていたら、知り合いのお嬢さんがトリマーに成られたということで、「使ってやって下さい。」との事だった。
「新米だから。」
と、おっしゃっていたけれど、これがとっても上手!
私もトリミングについては素人だが(ボルゾイはやっていただいた事が無い。)とにかく整っているし、足なんて隅々まで行き届いているし、肛門周りもスッキリ!
大変に丁寧だ!
送り迎えもして下さって、本当に助かった!
これは、良い方を見つけた!
と思っていたら、お金を受け取ってくださらない。
「新米だから。」

でも、それでは次が頼めないヨォ〜!
何かお礼をしなければ!

| | コメント (0)

バロンの結膜炎!

バロンの結膜炎!

7月18日(火)
バロンの目がまた紅さが増したように思って、受診した。
でも前よりは良くなっているって!
念のために、薬を変えて下さった。
それから、昨日の夜から食べた直後に、吐いたりもしている。
これは、毛玉を吐きたいからじゃあないかって。
ナルホド!
姫まで毛繕いしてやってるからね。
それにしても、籐の籠イッパイの猫!
ウゥ…(:_;)
でも、市販の餌では毛玉にもダイエットにも余り効果は期待できない!?
どうしましょう…f^_^;

| | コメント (0)

庭でバーベキュー。犬’sはソワソワ!

昨日、久しぶりに、庭でバーべキューをしました。

食品の準備は私の仕事ですが、庭でテーブル(主人の手作りです。これが中々うまく出来ているんですよ!)を出したり、バーベキューセットを出したりは、主人がやってくれます。

そんな風に、庭に居るときには、ルナは庭で自由に遊んでいます。

でも、危険なのは玄関の閉め忘れ。

子犬時代の数ヶ月を室内で暮らしたルナは、家に入ることを狙っているようです。

コマンドを入れられている時にはちゃんと玄関で待っていることが出来ますが、この日は人間のうっかりで、フリーの状態でした。

その時私は義妹とキッチンに居ました。義妹がもって来てくれたステーキ肉を、正に切っていた時だったんです。

「来た!」

と思いました。その足音で直ぐに解ります。

玄関から一直線の廊下を歩く音!

振り返ってその方を見た時、

調度廊下からカーブを切ってキッチンへ入ってきた時だったんです!

家に入れることが、ルナにとっては興奮する事です!

ましてやこの日はそこに牛肉が乗っています。

気が逸ったのでしょう。そして慌てていたのでしょう!

肉球は、暫くぶりに出したバーべキュー用のテーブルを洗った水の上を歩いて、濡れていました!

ミゴトに、ズルット滑ったんです!

あれだけの身体が、滑ってこけるのですから、迫力満点!

 (まだ、子犬の頃はそんな時折れたかと思い随分心配しましたが、最近慣れたかな。この子は骨が丈夫みたい!「足だけは丈夫な子を」とお願いして来た子でしたが、その願いは、しっかり叶ったみたいです。)

そして、大変な瞬発力で起き上がり、

まな板目指してマッシグラ!

「解った、解った!」

と言いながら、「座れ」のコマンドをかけ、まな板の前に座らせました。

(「訓練していてよかった!」とまたまた実感!)

そしてステーキ一切れを持って、「レフト」のコマンドをかけ、外へ。

素直について来る、ボルゾイ!

ナンテお利口さん!

最近敷地内なら、ノーリードでコマンドだけで動かすことが出来るようになったかな!

4歳過ぎて、やっとだね!

ルナは牛肉を夢中で食べていました。

実は、鶏肉の方が好きで、あまり牛は食べない子だと思っていたので、

嗜好が変わったかなと思ったりしたくらいです。

なのに、夕ご飯の時に牛肉を入れてやりましたら、

「それじゃぁないよ。」という顔をして、皆の方を見ます。

やっぱり!鶏肉焼いている匂いがしていたんです!

「解ったよ。」

まだ、味付けしていない鶏肉を覚ましてちぎってあげました。

食べ終わった後には、高級肉(だったのにぃ~!!!)だけが、

無残にも残されていました。

それにしても、あのこけた時でさえ、視線は牛肉だったのに・・・ねぇ!?

何なのよ!!!

そうそう、サリーは、ズットゲージに入れられていて、大不満!・・・でした。

| | コメント (2)

バロンは狩りモード!

バロンは狩りモード!

ベランダに出ると、姫は草をはみ(羊じゃあ無いけど…)、バロンは狩に勤しんでいます。
それにしても、何を狙っているのか?
私も目をコラシテ見てみましたが、さっぱり判りませんでした。
お前には、何が見えるの?

| | コメント (0)

ボルゾイのプレート!

ボルゾイのプレート!

パピヨングッズは最近良く見掛けますが、ボルゾイのそれは、まだまだ少ないですよね。
プレートはもう一種類有りますが、
影のタイプの物です。
これは義妹が見つけて来てくれたんです。
珍しいでしょ!?

| | コメント (0)

BWP開催!

今年もBWP(ビッグワンパーティ)が開催されます。

大型犬の運動会!

参加賞も色々工夫されています。

昨年も、超大型犬が沢山参加してますよ。

今年は10月8日(日)、昨年と同じ八ヶ岳の滝沢牧場です。

ボルゾイオーナーの皆様、

参加しましょう!

ボルゾイだけで、チームを作り、

アイリッシュウルフハウンドやグレートデーンに挑戦しましょう!

もちろんわが家も参加します。

わが家は、参加するだけですので、

詳しくは。お気に入りのページからどうぞ!

| | コメント (0)

今日は、猛暑!

今日は暑かったですよね!

今年一番ですかね。

「ルナ」はびしょびしょに塗らしたウエアを着せて居ますが、

渡しも堪らない!

もう、帽子では間に合わない!

そこで、最近は日傘を差してます。

超大型犬のボルゾイを連れて・・・ヤンチャな「ルナ」を連れて、

傘差して歩けるように成ったんだなぁ~。

これからは、なるべく早いうちに、日陰を探して歩くように成りますね。

「日陰、日陰。」

と言うと、「ルナ」も解るのか、その中に入ろうと、さらにくっ付いて来ます。

うれしい時間。

| | コメント (0)

姫ちゃんが《添い寝》してくれたよ!

今朝、娘が勇んで私に話すんです。

「姫が、私にくっついて寝てくれた!数分だったけど・・・。」

これは、大進歩です。

バロンが居たら、バロン優先ですからね。

絶対に、人間になんて寄って来ない!

夕べは、別々に寝かしたんです。

バロンは、私たちの部屋で。

そうすれば、人間しか頼れませんからね。

いい傾向です。

そうすれば、明け方の運動会も有りませんしね!

バロンも、朝はしっかり甘えてきます。

夜は、別々!・・・が良いですね!

| | コメント (0)

息子、とうとう首に噛み付かれる!

先日、とうとう息子が、首に噛みつかれました。

もちろん「ルナ」にです。

ただ、「いい子だ。」なんて言いながら、顔を近づけて、撫でていただけだとの事でしたが・・・。

「ルナ」やぁ、それでもお前は怖いのか。

息子にしてみれば、私が何時もしている様にしてみただけでしょう。

彼なりに、何とか「ルナ」に信頼されるように努力しているのです。

しかし結果は・・・またまた叱ることに成ってしまったのでした。

次の散歩の時、「ルナは神妙にしてた。」そうです。

息子が側にいる時には、なんとなくオドオドしているのが分かります。

このまま息子が散歩出来なくなるのも困るし・・・。

さぁ、どうしたものか・・・。

それから数日後。

滅多に吠えない「ルナ」が、犬舎の中で吠えていました。

そんな時には、緊急なときもあるので、(蛇とにらめっこしていたり、タイヤが切られた事も・・・・・。)

一応見に行きますが、息子の方が早く出ていました。

「犬舎の裏に何か居るらしい。でも、俺、入れないから・・・。」

あぁ~!犬舎の中は「ルナ」の縄張り。

入ったら噛み付かれるということです。

ソレハァ~~~~~。・・・・・・・・・困った・・・・・・・・。

| | コメント (2)

コタツ好きの猫も、夏は暑い!

コタツ好きの猫も、夏は暑い!

さすがに蒸し暑く、エアコン無しでは過ごせ無くなってきましたが、朝夕の涼しい内は、なるべく自然の風をと思っています。
冬はこたつで円くなる猫もさすがに暑いらしい!
二匹で床にゴロゴロしてます。
朝は何時もの様に、ベランダに出て遊んでましたが、早々に引き上げてしまいました。
もう梅雨明け!?

| | コメント (0)

浴衣の裾にあの娘の毛。

浴衣の裾にあの娘の毛。

7月8日(土)に平塚の七夕に行った。
一年振りに出した浴衣。
その裾に、細く柔らかい毛。
来夢の毛。
部屋に吊しておくと、必ずその影に入ってた!
ドレスも大好きだった!

今はバロンが同じ事をしている。

| | コメント (0)

ボルゾイはとにかく暑いらしい!

ボルゾイはとにかく暑いらしい!

私が流れるような汗をかいているのだから、ボルゾイは暑いよね!
水浴びしてもまだ暑い!
ハウスの方に、アルミのマットを敷いてあげたけど、今一、評判が良くない。
コンクリートが気持ち良いかい!?

| | コメント (0)

意外と肝が据わってる!?

意外と肝が据わってる!?

今日は朝から、裏の家で解体作業をしてる。
家を建て直すそうですが、猫′Sには、そんなことは解らない。
もう気が気じゃあ無い!バロンはずっと警戒体制!私の側でも安心できないらしく、寝転がっても直ぐ起き上がってパトロール!
大好きなベランダも、早々に引き揚げてしまった!
アレッ!?
姫は別にどうって事無いみたい。
何時もの様に草花の剪定!?

意外と姫のほうが度胸が座っているかも!

| | コメント (0)

パピヨンがパピヨンつける!

パピヨンがパピヨンつける!

サリーがパピヨン付きの首輪に代えました。
前のは小さく成ってしまって…。4.46キログラムも有るからf^_^;
父が買って来たんですが、可愛〜い!
大袈裟に褒めて、褒めちぎり!
サリーは、何だか解らないけど、
「嬉し〜い!」
で、駆け回り!
単純な子は扱いやすい!?

| | コメント (0)

バロンが居ない!?

バロンが居ない!?

昨日、仕事から帰って来て、何時もの様に
「ただいま〜♪」
って言いながら猫′Sの姿を確認。
姫は出窓で寝転んでいる。
バロンは…んっ!?
棚の下、カーテンの裏、他の部屋…居ない!
先に帰っていた息子に聞く。
「居るでしょ!」
「何処に!?」
「エェ!?」
バロンも完全室内飼い。外に出たがる事も無い。
でも、何かの偶然が重なって…。
いやいや…。そんな事は…。
朝、仕事に行くときには、何時もの様にそれぞれの頭を撫でながら、挨拶した。
あの時には確かに居た。
そして、私達の部屋に鍵をかけて行った。

呼び掛ける。
「バロ〜ン!」
何時もは返事をしてくれる子だ。
反応無し!
何度も呼んでみる!
「ニャアって聞こえた!」
息子が叫ぶ!
「何処から!?」
私の鏡台の辺りだ!
棚の下、クローゼットの 中、もう一度見る!
居ない!
「でも、聞こえたぞ!…い、居たぁ!」
なんと、ベッドの下に入ってしまっていた!
その隙間の高さ、僅か5センチ!
子猫のうちは、よく入ってたけど、大猫(!?)になってからは頭さえ入らないだろうと思っていた。
実際、姫はよく立て篭もりに使っているけど、バロンは追いかけられずに居たもの!
それが、何かの加減で入れたんだ!
息子が引っ張る!
「足を引っ張ても、大丈夫?」
「猫だから大丈夫じゃあない?」
「無理ぃ!」
「自分で入ったんだから、そのうち出てくるでしょう?」
ところが、いっこうにその気配が無い。夜になってもそのままだ。
姫なら立て篭もりも考えられるが…。
もう一度呼んでみる。
「ニ¨ャアー!」
あれ?もしかして、出られない?
…大変ダァーッ!
またまた足を引っ張ってみる!
どうして入ることが出来たんだろうと思う程…無理!!!
こりぁ、ベッドを持ち上げるしかない!
息子に頼む。その間に私が引っ張り出す作戦!
でも息子はあっという間にマットを持ち上げ、板を外した!さすが男の子!
そしてそこには、ほうけた顔のバロンがおりましたとさ。
めでたし、めでたし。

もう二度と入らないでよ!
「どうせ、姫を追い掛けてて入ったんでしょ!」(娘)

自業自得だけど、もうっ!心配させないでよ!

| | コメント (3)

ボルゾイ、暑い日には、クールなウェアー!

毎年の事ですが、この時期は暑い上に蒸して、まったくボルゾイには最悪な季節です。

ロシアなどという気候に順応している犬を、こんな日本に連れてきてしまって、ごめんよ!

Dvc00004_4そこで、登場!クールなウェアー!

妹が、買って くれたんだぁ!

これが優れもので、メッシュの生地に、背中に保冷材が入れてあるの!

濡らして着せてもいいし、冷凍庫で凍らせておいてもいいし!

今日は、凍らせておいたのを着せました。

でもぉ・・・見てお解かりのように・・・チョットきつい・・・。

これが、一番大きいサイズ胸周り90センチ。

何とか着せていますが、脱ぐ時が大変!

長い足をこの袖口に通すのがねぇ・・・。

しっかり折りたたんで、ギュゥッと引っ張る!

(いい訓練になってるかな。)

私以外じゃぁ咬み付かれるんじゃぁないかなぁ・・・と思う。

でも、何回か着せているうちに、少しは伸びてくれたみたいで、

今日はそんなに大変じゃぁ無かったわ!

胸の辺りを、少し切らなくちゃぁ駄目かと思っていたけど、

大丈夫そう!良かった!

そう言えば、最近は洋服着せてても、

「可愛そうに!」

なんて嫌味を言われなくなったわ!

ルナは車に乗せる時と、夏に濡らして着せるだけなんだけどなぁ!(^^)!

だってぇ、あんなに綺麗な毛並みを隠しちゃぁ、

勿体無いでしょ(^^♥♥

そう言えば今日、何時も会う警備員の方に、

「綺麗にブラッシングして増すねぇ!」

って言われた!

昨日、シャンプーしたばかりだからあねぇ!

でも、手入れが良いかどうかは解らないけど、

この美しさは、

元がイ・イ・カ・ラ(^^♥♥♥

| | コメント (2)

姫の食欲が戻った!

姫の食欲が戻った!

今日、バロンの餌皿に頭を突っ込むようにして、しっかり食べてた!

昨日より楽になったみたい!

まだチョットビクビクしてるけど・・・。

食べれば、先ずは一安心!

後は、排便だ。

| | コメント (0)

手術、無事終了!でも・・・。

Dvc000560671 Dvc000020672

とにかく朝から気が気ではない。

洗濯もそこそこにお迎えに行った。

お腹はヨードチンキで茶色だ。これは何時もの事。

手術の後も綺麗で、小さい。さすが院長先生。

ただ、あまりにも体重が軽かったため、万が一の時に備えて、点滴用の針を刺しての処置に成ったようだ。手に針を抜いた後。

「自分で舐めて綺麗にしてくれると思います。」

明らかに猫好きだと言う先生がおっしゃる。

やっぱり。ちゃんと判ってくれていたんだ。

小さすぎることでの心配をきちんとフォローしてくれていた。

「ただ、何も食べてくれていないので、家に帰って直ぐに食べさせると、吐いたりすることが有るかも知れません。30分ほど待って、先ずは、水も食事も少しずつ与えてください。」

やっぱり!食べなかったか!

帰宅して、先ず最初にトイレに直行した!

トイレも行かなかったのかも(^_^;)

それから、30分待たせて、少しの食事を用意したが、その半分も食べなかった。

ダルそうに、座っている。寝転がるより良いのか、なかなか横にならない。

抱いて、お腹に乗せてみる。直ぐに降りてしまう。

でも、動きは悪くない。普通に歩く。

人間だったら大変なことだろうに、動物はスゴイな!

横から見ると、長毛が刈られてしまっているので、細さがさらに目だって痛々しさ倍増!

「このまま、ストレスで病気になるなんてこと無いよね。」

不安・・・。

それから、食べた様子が無い。

「一食でも抜いたら、死んじゃいそうだよ!」

娘が、不安を訴える。

「今日は、とにかく気なりにして、様子を見るしかないよ。」

でも、てっきり立てこもりかと思っていたのに、バロンにつられてか、歩き回っている。

バロンも、なんとなく解っているのか、走り回ったり、乗ったりしない。

静に接してる。

追いかけるようなことが有ってはいけないから、隔離しようと思っていたが、大丈夫だ。

バロン、お前は本当にいい子だね!

午後、やっと落ち着いたのか、眠りに着いた。

ぐっすりお休み。

よく頑張ったね。

| | コメント (2)

姫ちゃん、避妊手術!

Dvc00057 7月1日(土)
午前中に病院へ。
なんと体重が1.96キログラムしかない!
ギリギリ!先日の予防注射のときから100グラム近く減ってる!まだギリギリ子猫なのに、痩せてしまった!グロースに変えたことが、いけなかったか!(代わりにバロンはブクブクして来たけどね(^_^;))
「でも、もう、しなきゃね。」
と先生がおっしゃる。
院長先生ではないので、不安。
「二種類の麻酔を用意しています。万が一の時には、命はを最優先して、手術は取やめます。」
若い獣医の説明(当たり前だ!)。何だか不安が募る。説明が悪いのか、信頼関係か…。いや、私が神経質になっているからか…!
院長先生の顔が見たい。
でも執刀は院長先生だから…自分に言い聞かせる。お任せするしかない。腕は確かだ!

全身麻酔!
毎回これだけは怖い!
どんなに上手な先生でも、この子に合わなかったら!

午後1時から4時の間に手術は行われるとのこと。
その時間は気が気じゃあ無い!
4時を過ぎて、何の連絡も無かった事にホッとする。
それからも、麻酔が切れた頃だろうか…痛がってはいないだろうか…水は飲んだか…餌は食べたか…。
全くこんなに心配したのは初めてかも。
他の子達も、それなりに心配したけど、もう一歳になろうというのに、ニキロ無いんですから!
注射だけでショックを起こす子も居る位デリケートな猫族!
ましてやこの子の神経質な事といったら!
お迎えは明日。
時間よ速く流れろ!

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »