« 猫はビニールとダンボールがお気に入り | トップページ | ボルゾイと「夕日の滝」 »

ボルソイ「ルナ」、犬なのに、草負け?!

2 昨日(9月23日金曜日)、ルナを病院に連れて行きました。

 足が、特に右後ろ足が、赤くて気になっていたのです。

 ブラッシングの時に気持ちよさそうにするので(かゆかったらしい。)、何度もしてあげたら、痛がって、やり過ぎたせいかと心配していたのですが、

 ナント!「草負け」ですって!

 犬が、ク・サ・マ・ケ?!

 「夏草と、秋草の同居している季節なので、成りやすいんですよ。でも、この子は体高があるからお腹は大丈夫なんです。よく草の上を歩かせていますね。」先生

 「コンクリートが暑いので、なるべく土や、草の上を歩かせていました。」私

それがいけなかったなんて・・・。私のせいだわ。

5日分の薬をいただいて来ました。ひどい状態ではないので、それで治るだろうということでした。

 しかしねぇ、犬が草負けするなんて知らなかったなぁ・・・。犬なのに・・・。(-_-;)

 

 この日、恥ずかしいことが有りました。

 待合室にいらっしゃったフレンチブルの子犬を抱いた方が、「ルナ」のことを

「カッコイイ!!お前とはぜんぜん違うよ。ほら見てごらん!」

なんて、嬉しいことをいって下さっていたんです。

 それが、いざ診察の順番が来たら、「ルナ」は、思いっきりしり込みをして、

「絶対に入らないッ!!!!!!!!!」

とばかりに、後ろにいたゴールデンをつぶしてしまうくらいに後ずさりをして(お利口さんの子で、じっと我慢してくれていました、アリガト_(_^_)_。)、思いっきり笑われてしまいました。

 前回の診察も、別に注射をした訳でもなかったのに、何を怖がることがあるのか・・・。仕方がないので、お尻を足で押しながらリードを引いて・・・。

院長先生が、「ルナァ、何でもないよ。オイデェ。」って、呼んでくださって、何とか先生に甘えるように入ってくれて良かった。

 やっぱり、「ルナ」は、院長先生でないとダメだ。他の子はいいんですが、「ルナ」だけは、ボルゾイを良くご存知で、小さい時から診て下さっている院長先生でないと安心できないです。

 もう一つ、おまけ。ナント!またまた体重が増えていました。41キログラム強かな?(だって、腰が引けちゃって、しっかり乗ってくれないんだもの。たぶんこれくらい。・・・(T_T))。

 豆腐が好きなのでそれと、オカラやサツマイモも良いそうなので、早速やってみよう!

 「ルナ」の切り取りの画像は、油絵風にしてみました。美しさが映えるネェ!(*^_^*)

|

« 猫はビニールとダンボールがお気に入り | トップページ | ボルゾイと「夕日の滝」 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83388/6093257

この記事へのトラックバック一覧です: ボルソイ「ルナ」、犬なのに、草負け?!:

« 猫はビニールとダンボールがお気に入り | トップページ | ボルゾイと「夕日の滝」 »